電気弓

まだまだ続く、「かんさん向け」記事ww

先日の「ハーディ=ガーディ」の話のとき、かんさんが「ピックじゃ弦をハジくだけ」という
コメント下さったんですが、そのときちょっと思い出したものがあったんで今日の記事に
してみました(^^)


昔、「エレクトリック・ボウ」というエフェクター・・・じゃないな、アレは何に属するんだろ?
とにかく!弓で弾くように弦の始動を持続させるというアイテムがあったんですよ。

サイズは手のひらにスッポリ収まる大きさで、そこから何かしらの磁気的振動を発して
おり、ギターの弦がそれに共鳴して振動しつづける・・・というもの。

ようするに考え方としてはフィードバックを人工的に起こすシロモノだったわけです。


【フィードバックとは・・・】
特に閉ざされた空間で、エレキギターとアンプを特定の位置関係にすると、スピーカ
からの空気の波動を受けてギターの弦が共鳴し、ある周波数でループする現象。
空洞ボディを持つ「エレアコ」等で起こりやすい。
カラオケでマイクを持ってスピーカに近づきすぎると「ピーッ」って鳴るのと同じ。
                              (「シカペディア」よりwww)



この装置をギター弦のすぐ近くに持っていくと理論上は振動が永遠に続くんですね。
実際にはフィードバックとはちょと違う音色なんですがなかなか面白い効果が得られ
たグッズではありました(^^)
(ギターとアンプによるホントのフィードバックの音が顕著に聴ける曲としては・・・・・
サンタナの「哀愁のヨーロッパ」なんかが有名です)


さて、このエレクトリック・ボウ以前にも弦の振動を持続させることを試みたモノがあり
ました・・・が、コチラはもっとマニアックww

「ギズモトロン」なるものなんですが、「エレクトリック・ボウ」がフィードバックを利用
していたのと異なり、もっと直接的でした。
どんなものかと申しますと・・・・・

ギターのブリッジの部分に各弦ごとにちっちゃな歯車をセットし、それをモーターで
回転させることで振動を持続させようとしたんですね(^^;)
全く力技以外の何者でもなかったんですが、後に「Mr.BIG」のポール・ギルバート
が電気ドリルの回転軸に数枚のピックをくっつけて弦をガリガリ弾く装置を使ってい
たのを見て「同じ発想でないかい?」と思ったものでしたww


(両方とも古くてマイナーだったんで、サスガに画像なし・・・ゴメンちゃいww)
[PR]

by shika_monologue | 2006-03-08 00:01 | 音楽・楽器の話 | Comments(7)

Commented by かんくん at 2006-03-08 07:18 x
だから「投げる」は方言だってばさ!w

E-BOW!憶えてますよ!謎なアイテムでしたよね~(笑) 比較的最近では、フェルナンデスの布袋モデル。PUに細工がしてあって、無理矢理フィードバックさせて超ロングトーンを出すってのもあったみたいですが(^^ゞ
でもドリルに実際にピックを取りつけてた人がいたとはw エディ・ヴァンヘイレンはドリルのモーターが出すノイズを拾って効果音にしてたことはあったけど。

そういえばPUって結構いろいろなノイズを拾いますよね!TVのリモコンとかケータイとか(笑)
Commented by かんくん at 2006-03-08 08:11 x
ん?どこに反応したのかな?(^^ゞ
Commented by 奈良の鹿 at 2006-03-08 09:28 x
たぶん・・・・最初の一文やなwww
Commented by 奈良のいか at 2006-03-08 09:36 x
てことで、明日は「ピックアップはノイズを拾うモノだっ!」の巻♪(^^)
Commented by 奈良の鹿 at 2006-03-08 09:37 x
↑・・・・・・奈良の「いか」て・・・(T-T)
Commented by kawamu at 2006-03-08 09:41 x
ギズモトロンって確かゴドレー&クレームがやってたやつですよね。どんな音だったかな~?
明日からは技術編「ヴィブラート」なんていかがですか?(^o^)
Commented by 奈良の鹿 at 2006-03-08 13:13 x
だから「タコ焼き」買ってきたもん・・・・・(ToT) ←食うのか!ww
名前
URL
削除用パスワード