史上最大の作戦

といえばそれは名作映画の題名ですが、このとき上陸したのがノルマンディの海岸。
それから50年が経過したということで、この年のCOLLECTIBLEはD-Day50周年。

戦争関連といえば最近では”イラク・オペレーション”シリーズなどがありZippoでは
けっこう創ってます。
本来第二次世界大戦中は資材がなく、もともと真鍮で創られていた本体が鉄で作ら
れるようになり、また通常のメッキでは光線を反射して敵に見つかりやすいので黒の
つや消し塗装が施されました。
しかし、WWⅡモデルがレプリカされるのは後のお話し・・・そこで、

定番の#200をベースに当時のブラック・クラックルと呼ばれる塗装を施し、D-Day記念
メタルが貼り付けられ同じ紋章が描かれた丸型の缶に入っていました。
この時期に1941レプリカが作られていればよかったんですが、形は普通のZippoの
ためその魅力が半減しているのは否めません(^^;)←コレについては後日談あり。
この年は他にD-Dayの英雄4名をレイアウトしたセットものも創られていて、こちらは
ソリッドブラス、つまり真鍮地のままのモデルでした。(オマケでキーホルダーがつい
てます^^)

Zippoの軍関係のモデルはけっこうあり海軍や空軍のエンブレムなどいっぱい出回っ
ていますが、やはりD-Dayモデルとパールハーバーモデルくらいは持っていたいもの
ですね(^^)



【こぼれ話】
1941レプリカ・・・つまり大戦モデルが初めて使用されたのは実はHOPEの抽プレ用の
Zippoでしたw
あの矢印と”HOPE”の文字がエッチングされたZippo、コレがなかなか市場に出回らず
貴重品なんですよ(^^;)

【追記】
よく見たらこの記事、何年のCOLLECTIBLEか書いてないですねw
ちなみにコレは1994年のものです(^^ゞ
[PR]

by shika_monologue | 2005-04-26 00:43 | Zippoの話 | Comments(8)

Commented by かんくん at 2005-04-26 00:56 x
あ、これ(・∀・)イイ!! D-DAYは直接日本は関係ないから持っていても睨まれたりしなそうだし!(^^ゞ

オイラもたまにキャンペーンでやってるセブンスターのZippo、欲しいな~って思う。市場に出回ることはまずないもんね。
Commented by 奈良の鹿 at 2005-04-26 01:17 x
あら、かんさん(^^)
明日も連休かい?w
Commented by かんくん at 2005-04-26 01:29 x
どもども(^^ゞ 今月はシフトの関係で午後出勤の日が月末に集中しちゃってw 夜更かししちゃって午後出はいけませんな(笑)
Commented by かんくん at 2005-04-26 10:19 x
砲金?ほーきん?⑩みたいな感じ?調べたらガンメタルって出た・・・。@.@?

真鍮はまだよく聞く言葉ですが要はブラスですよね、砲金にそういう名前ってないすか?カッパーだと銅そのまんまだし(^^ゞ
Commented by かんくん at 2005-04-26 10:22 x
あ、ブロンズ?(^^ゞ
Commented by 奈良の鹿 at 2005-04-26 10:31 x
ブロンズって青銅って言わないか?w

砲金ってはじめて聴くかもしんない(^^ゞ
やっぱり拳銃とかに使われてるのかな?でも強度がないって書いてあるしw
Commented by かんくん at 2005-04-26 10:40 x
あそっか青銅だねいw ガンメタルだと濃いグレーのメタリック色ってイメージだし、あ、でも火入れして表面黒さび加工してる、とか?いろいろググってみたけど、砲金の色はほとんど真鍮だね。ちょっと赤いのかな。あの色で思いつくのは鉄砲の「玉」ていうかそんな感じ。ある程度のやわらかさが求められるはず、だし、でも、謎w
Commented by 奈良の鹿 at 2005-04-26 10:42 x
↑おー、なるほど!(^0^)
名前
URL
削除用パスワード