クソ重くてやってらんね~ぜ!

と、思ったギター第1位っ!

なんといってもコレw

d0021258_2333124.jpg

こりゃ~重いですたいっ!
ボディが普通のギターの50%増量(当社比w)、ネックが2本分。

そしてなにより、12弦側のヘッドの大きさといったらアナタ・・・尋常ではありません。
そこに糸巻きが両ネック合わせて18個っ!!!

完全にネック側重量がボディ側を凌駕しているため、手を離すとスルスルっと下がっ
てくる・・・なんちゅうギターやねん(^^;)
私は立って弾いていると30分もちません・・・(汗)

でも、とある曲を演奏るには欠かせない存在・・・それに、やはり名機です♪


さて、鹿さんの一口講座。

d0021258_2335471.jpg

この”EDS-1275”というギターですが、ご覧のとおりソリッドボディであります。
で、品番の「EDS」とは、”エレクトリック・ダブルネック・スパニッシュ”のことです。

ん?ちょと待て・・・

ネックが2本あるから”ダブルネック”は判るとしても、ですよ。
なぜに”エレクトリック・スパニッシュ”という品番が与えられてるんだ??

ちょと前に記事で書いたように”エレクトリック・スパニッシュ”ってホローボディの
ギターのことでないかい?・・・と、お思いのかんさん(笑)

もともとこのギターは受注生産されていたもので、レギュラーのカタログ・モデル
ではありませんでした。
当初はSGシェイプの「ホローボディ」に2本のネックがセットされていたモデルで、
それは6弦と12弦であったり、ギターとマンドリンであったり、様々なタイプのもの
が存在します。
それが何時の頃からか、ソリッドボディのSGシェイプに6弦と12弦というスタイル
で定着したんですね(ペイジの影響も強いと思いますがw)

でも品番はそのまま「EDS」を受け継いだため、ソリッドなのにスパニッシュという
けったいな品番になっているのです(詳しくは今後のシリーズで)


ということで、前記事のかんさんのコメントに乗っかってみました(爆)
[PR]

by shika_monologue | 2006-05-29 00:02 | 音楽・楽器の話 | Comments(9)

Commented by かんくん at 2006-05-29 00:18 x
ぃやあ、重くてやってらんないのは、この時間のエキサイトブログとちゃいます?(爆) 定時w過ぎて、鹿さんちを開くのに3分はかかりましたねww べるさんちやうちのエキサイトの方は意外と早くつながるんですが、やっぱ関西は時間がかかるのかな。(んなこたぁなかろうて)

ダブルネックを所有していたですか!もうそれだけで尊敬(笑) こ~ゆ~の持ってたら重さがどうのとか語ってはいけません(爆) でもスパニッシュ・ギターの定義をあらためて認識しますた。名称ってのは意外とメーカーの都合やらで変わっていくものなんだということも(^^ゞ

しかしSGタイプのホロウボディって・・・。あんな薄いボディのどこに穴が開けられるんだ?ww
Commented by 奈良の鹿 at 2006-05-29 00:37 x
いや、あくまで「SGシェイプ」であって、「SGタイプ」じゃないから(爆)
シルエットの問題ね(^^)
Commented by かんくん at 2006-05-29 00:58 x
あ、あった。下のほう過ぎ!(><) ww
Commented by かんくん at 2006-05-29 01:01 x
思ったけど、名刺とブログでどっちもサインインしなきゃならんのだね。む~。
Commented by kawamu at 2006-05-29 08:50 x
いやーほんまっすね~。
12弦の方ヘッドのデカさが尋常じゃないっすね~(o^o^o)手も届かなそうですね。
Commented by かんくん at 2006-05-29 18:09 x
うん、ヘタすると届かない弦もあるかもしれない(爆)
Commented by 奈良の鹿(仕事ちう) at 2006-05-29 18:27 x
ネックより、ちょち短いだけのヘッドってどうなん?

ちゅう話ですよ(笑)
Commented by のぐち at 2013-06-27 00:51 x
うちにも書きましたが、ZO-3でこれと同じツインネックがあったんですよ…ね。
同じ、糸巻きが18個付いたタイプの可愛いやつが(笑)。

フェンダーのジャズべーを持たせてもらった時にも、こんな重いんだ!とビックリしましたから、想像はつきます。

で、今まで見たなかでは、昔charがまだピンクラをやっていたときのライブ様に作った(ESP製だったかな?)ベースとギターのツインネック。あれは本当に凄かったですよ♪(大きさも重さも)

それと目を疑ったのは、チープトリックのリックが使った6ネックのおバカ仕様のギター(爆)。

ギターやられる方は、凄いですよ!
あっ、あと…ギターじゃないんですが、エフェクター(?)を入れているトランクケース。あれもあんなに重いのが、初めて持った時にも驚きましたよ。

ミュージシャンが売れてきたり、ベテランになってくると、皆ローディーをつけるのが分かります(笑)。

貴重なお写真、ありがとうございます!
Commented by 鹿さん at 2013-06-27 14:21 x
返答はソチラで (^^)
名前
URL
削除用パスワード