「GT(ゴールド・トップ)」から「バースト」へ

3PUのカスタムについては、かんさんち「補完」を参照してくださいね♪


前に一度、当時の「バースト」がいくらくらいで発売されていたか?を調べたことがありまして
記憶は定かではないですが、たしか当時のレートで50000円くらいだったと思います。
てことは今では100倍以上のプレミア??(@_@;) 貨幣価値が違うと言えばそれまでです
が、他じゃ考えられないですねww


さて、昨日の記事でシングルコイルがセットされた初期のレスポールのお話をしましたが・・・
つづきです。

「Les Paul Model」は1956年には「Custom」と同じく、テールピースとブリッジが分離した形式
を採用しますが、トップはまだゴールドのままでした。

d0021258_21593878.jpg

ピックアップもソープバー(P-90というピックアップで、これも今では枯れたいい音がします、
なおさんの持ってるスペシャル(後述)も、このピックアップですね^^)でしたが、これは翌年
変更されることになります。

1957年という年は、レスポール・モデルにとっては記念すべき年でして・・・

例のハムバッキング・ピックアップ「P.A.F.」が搭載されることになりました。
それまでとの大きな違いといえば、ソープバーはボディに直接ネジ止めされていましたが、
ハムバッカーのなってからはエスカッションと呼ばれる台座のようなものを介してセットされ
るようになった点です。
(同じ頃、それまで使用されていたソープバーは「Special」や「Jr.」といった価格帯を押さえた
モデルに使われるようになりました・・・が、それらについては後日)

これによって、ピックアップ全体の高さ(弦からの距離)を調整できるようになりバランスを
とりやすくなりました。

d0021258_21595542.jpg

「Custom」も同様に「P.A.F.」が取り付けられ、それまでのピックアップの色に同調するように
「Les Paul Model」はクリーム色、「Custom」は黒のエスカッションが採用されています。
また下の写真は復刻版のためピックアップが二つしかついていませんが、当時はここでも
差別化を図るため、「Custom」には三つのピックアップが取り付けられました。
(かんさん・・・・・・ヨロシクww)

d0021258_2201676.jpg



そしてこの年の途中に、「Les Paul Model」は大幅な変更を与えられることになります。
それまでゴールド仕上げだったボディに、目にも鮮やかな「サンバースト」という仕上げが
取り入れられました。

これは周囲がチェリー(薄い赤)で、ボディの中心にいくほど薄くなっていきナチュラルに
近い黄色に変化するという塗装法で、今では「Les Paul Model」の代名詞となっています。


                          (といいつつ、写真は出さない・・・つづくww)
[PR]

by shika_monologue | 2006-06-04 00:05 | 音楽・楽器の話 | Comments(7)

Commented by かんくん at 2006-06-04 00:41 x
う・・。 3PU以外に、なにを補完すれば・・・(爆) よーし、趣味に走ろうww
Commented by shika_monologue at 2006-06-04 00:46
「バースト」は、ダメよ~ww
Commented by かんくん at 2006-06-04 20:18 x
1952年国産テレビが29万円で発売されたときの大卒初任給は 7650円だった。その後、1960年代に1万円台になり、1970年代から1980年代にかけて、急速にアップ、17万円台まで伸びた。1990年代からは鈍い伸びとなったが、2003年では18万5000円となっている。この50年間で、サラリーマンの初任給は25倍になったのだ。

以上拾い物のコピペ。仮に1万円だとしてもレスポールの値段はその5倍。50年で25倍になったとして、レスポールは現在125万円してもおかしくない計算となるわけですが、ドルの円に対するレートは3分の一になっているわけだから、125÷3で40万ちょい。つまり実質値段は変わっていないといえるのかも。む~。
Commented by かんくん at 2006-06-04 21:15 x
あ、↑は現行モデルとしての比較ね、あくまでもww ビンテージ物は現在、安くても80万てとこでしょうかね。2~3倍になっている、と考えるべきでしょうか。いずれにせよまっっっったく手が出ない値段なので、かえって淡々としていられます(爆)
Commented by 奈良の鹿 at 2006-06-04 21:16 x
当時、固定相場だった為替のことを考えると、ヴィンテージ・プレミアムは
実質300倍?ってことになるのかな(^^;)
製品としての価格はいちお他の相場と合ってるわけですね。
そう思うと玉子は安いなww(関係ないし)
Commented by 奈良の鹿 at 2006-06-04 21:17 x
あ、300倍は「バースト」に限ってのことですんでww
Commented by かんくん at 2006-06-04 21:42 x
たまごは安いねww L玉1パック100円切ってたこともあったしなぁ。バナナもここまで安くなるとは思ってなかったんでしょうな(誰がw) コーヒーはセルフの外資系が来てからは下がっちゃったね。昔ながらの喫茶店は、変わってないはずなのになんか高級な店ってイメージになっちゃったよ(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード