違うんですよ・・・ Part.2

「お化け」と「幽霊」は違うんですよね・・・(^^ゞ
よくごっちゃにしちゃう方がいらっしゃいますが、厳密に言えば別物です。

「お化け」というのはその名のとおり「化けたモノ」。
たとえば「からかさお化け」とか・・・「朧車(おぼろぐるま)」とか。

(これは「からかさお化け」の組み立てキットww)
d0021258_23181450.jpg

「妖怪」の仲間ですね(^^)
だから水木しげる先生のマンガに出てくる連中は「お化け」です。
彼らは必要以上には人々を苦しめません(例外もありますが・・・)
ちょっとしたイタズラ小僧みたいなもんですね。
多くの「妖怪」達は、その出所が説明されてます。
「どこどこの蔵に長い間置かれていた○○が化けた」とか、「○○が何年以上生きると
△△になる」とか(笑)
たまに「ぬらりひょん」みたいに訳のわからないのもいますがね(^^)

d0021258_23185929.jpg


対して「幽霊」というのは「亡くなった人の霊魂」ということになります。
以前にも書いたことがありますが「因縁霊」や「地縛霊」、「浮遊霊」などなど。
何かに深い執着があって残っているもの、自分が死んだことがわからず残っているもの
・・・様々です。

d0021258_23192117.jpg

これらはなまじ生前の姿をしているから、コワいのかもしれません。
もちろん人間以外でも、亡くなって霊魂となった動物は「動物霊」ということでコチラの
仲間になります。


ここで動物だけに絞ってみると「生きたまま年を経て変化したもの」が「お化け」、「死ん
だあと変化したもの」が「幽霊」ということになりますね。
もちろんそれが全てではありませんが「基本的」にはそんな感じです(^^)

だから「オバケのQ太郎」は、ホントは「ユウレイのQ太郎」なんですねww
じゃ、遊園地にある「お化け屋敷」はどうかというと・・・・アレは両方存在してますから
さしずめ「ハイブリッド屋敷」でしょうか(爆)


【>かんさん】
こういうのやね(^^)
d0021258_2345794.jpg

[PR]

by shika_monologue | 2006-07-13 00:03 | 怪異の話 | Comments(6)

Commented by かんくん at 2006-07-13 01:18 x
2番目の写真にインスピレーションを受けたギーガーがエイリアンを想像したのではないかと考えてしまうオイラは京ぽんが復活してめでたしめでたし。はい。←漫喫行ってね~で金払えよ

食玩の話題であれですが、何年か前に「妖怪根付」シリーズが秀逸で、あれはまた復活してくれないかなーと思ってます。Qちゃんはないよw

そういえば「能面」てありますでしょ。あれって怖いですわし。田舎のばあちゃんちの客間の壁に「翁面」とともに飾ってあったのですが、好々爺風の翁面に比べて能面は、言葉で説明できない不気味さを感じて、夏休みに遊びに行った子供時代にはその部屋では寝られませんでしたよ。なんていうかな、髪が伸びつづける日本人形の類に通じる怖さみたいな。

思い出して、すっかり涼しくなりますた(T-T) (爆)
Commented by 奈良の鹿 at 2006-07-13 02:56 x
「妖怪根付」は全種類集めたよ♪(^0^)
Commented by かんくん at 2006-07-13 05:55 x
そうそう!(^^)/ って、・・・どひ~!\(ToT)/     w
Commented by kawamu at 2006-07-13 15:39 x
嫁に勧められて...江原啓之の本を読みました。鹿さん的にはあの方どうですか?私は評価する立場にありません。全然見えないっすから(^o^)
Commented by JAM at 2006-07-13 18:04 x
視覚がメインの人間には「闇」というのが本能的に怖いので色々な物が見えちゃうんでしょねw。あ、わしは霊とかも信じていますよ。
ただ、大部分はそういう錯覚だと思っています。

ネオンや都心の照明もそういう本能からじゃないかな?
Commented by 奈良の鹿 at 2006-07-13 18:36 x
>かわむさん

う~ん、そうっすね~(^^;)どうなんでしょねww
(まあ引っ張り出すマスコミにも問題あるんでしょうけど)あんまこういう分野の
人がTVに頻繁に出てくるのは賛成しませんが・・・(^^ゞ
背後霊やオーラからある程度の前世やその人の背景みたいなものが判る
と思いますがね。

>JAMさん

金縛りがそうであるように、大部分は勘違いだと思いますよ(^^)
でなけりゃ私は今ごろ仏門に入ってますww
名前
URL
削除用パスワード