運動会の季節(久しぶりに長い記事w)

秋になると各地で運動会が開催されますね。
ぼちぼち学校でも予行演習が始まるのでしょうか?

私は運動会が嫌いでした(笑)
なんでわざわざ、そんな疲れることせにゃならんのやっ!??てことで(^^ゞ
だから極力勝敗に関係のない種目にエントリーして、あとはグラウンドの隅っこ
で仲間とウダウダw
文化祭のときはバンドで張り切ってましたんで、そのころは催し物に関しては、
文科系だったですね。

そんな私が一度だけ、100m走で1着になったことがあります。
まだサッカー部に所属していたころ・・・体が軽かった時代ですねww

大阪に長居競技場というところがあります。
今はJリーグ・セレッソ大阪(元ヤンマー)の本拠地になってる、けっこう有名な
競技場で体育祭が行われたことがあり、珍しく燃えた私は頑張ったのでしたw
翌日から2~3日、動けなかったですけどね・・・(^^;)

****************************************************************

今の運動会・・・着順ってつけないでしょ、アレってどうなんでしょうね~?
ヒドいところになるとゴール前で一旦止めて整列させ、仲良く並んでゴール。
少なくとも昔は、勉強では目立てないけどスポーツなら主役っていうのが必ず
いて(笑)、運動会なんかは晴れ舞台だった。
それが発奮材料となり、その後もまともな人生を送っていたように思います。
今、その場がなくなり屈折していくような傾向って、割とあるんじゃないかな?
最近の残虐な犯罪の根底に、そんなこともあるような気がしてなりません。

「皆、平等に」という勘違いな思考のために順位はつけない・・・
それは頑張ったものに対しては、物凄く不平等ですよね。
頑張って好成績を残したら称えてやればいいと思うし、頑張っても上位に入れ
なかった者はさらに頑張ればいいんだと・・・それが平等なんだと。
頑張った者に「無駄だ」と思わせ、頑張らなかった者に「なんとかなるやん」と
思わせるような教育が正しいわけはありません。
ニートってのは、そういう教育下の世代の人間じゃないかな?

オリンピックなんかで、上位に入れなかった選手をボロクソに言うくせに子供
には順位はつけない・・・大人の都合の「平等」を子供たちが理解しているとは
思えません。

そういう制度を決めている大人達は自分が子供のころどう感じたか、もう一度
よく考えてみるべきなんだと思いますが・・・そんなことも判らないほどに権力
ボケしてしまってるんでしょうね。

別に運動会だけではなく、世の中の決まりごと・・・そのことでまったく影響を
受けない連中が制度を決めている、これが改善されない限り良くはならない
でしょう・・・そんな気がします。
[PR]

by shika_monologue | 2006-09-05 01:07 | 閑話休題 | Comments(9)

Commented by kawamu at 2006-09-05 09:41 x
今の子供の教育見てると社会に出たとき確実についていけません。確実に...まず、週2回の休みがしみついています。勿論イイ会社入らないと土曜は仕事ですよね。
Commented by かんくん at 2006-09-05 14:46 x
何をもって勝ち負けの基準になるのかは賛否両論あるでしょうが、かわむさんのおっしゃる通り、世の中は競争社会です。営業成績トップの社員は、ノルマ達成の手前でみんなを待ってなどいません(爆) 将来役に立たない思想を押し付けるのはそろそろにするべきですよね。

学校ってある意味、挫折感を味あわせるところだとも思うんですよ。自分の可能性を伸ばすっていうのは、逆に考えれば、自分にできないことを切り捨てていく作業でもある、とも思うからです。やがてそこそこ人に負けない分野を見つけられればいいし、自信になっていくはずです。
Commented by kawamu at 2006-09-05 15:02 x
かんさんのいうとうりです。平等いいだしたら背の順に並べるのも問題になっちゃいますもんね。小さいのは後ろから見えません。大きい子が騎馬戦で上にのったらしんどそうですね。人との違いをしっかり見極めるのも学校の役目ですね。平等平等いうならホリエモンからお金を貧乏人にあげて欲しいもんです(^-^)オレにもくれ~(爆)
Commented by かんくん at 2006-09-05 15:36 x
しかし、理由は人それぞれなのかもしれませんけど、今のヌル~い教育方針にも耐えられずに不登校になってしまう子供もいるわけですからね~。根はもっと深いところにあるのかも、ですね(^^; つってもあんまり居心地の良すぎる学校ってのも考えものだと思うし。とっとと卒業して社会に出たいって思ってたほうでしたからww (自分からやめてしまうという選択肢は「負け」だと思う)

じゃあオイラ、濡れ手に粟とか思われて叩かれた、村上さんあたりから金もらう(爆)
Commented by waru at 2006-09-05 16:45 x
平等なんて当然ありえないし... 

最近流行の“ニート”とか、不登校は完全に自分にあまいだけで、誰かがなんとかしてくれる!っていう平等社会・・・ ですよね!?(なにがいいたいねん!!(^^;))
運動会の順位を無くすことがそもそも、絶対(wall的、多分)間違いなんです! (^^;)
Commented by かんくん at 2006-09-05 17:12 x
オイラにとっては、いい大人のニートが許されるという家庭環境が信じられない。甘やかしの最たるものではないかと思うわけです。実家で当時やってたなら、おみゃ~に喰わせる飯はない!って叩き出されたと思う(爆) 不登校はね、まだ子供だし理由もいろいろあると思うし、一時的なものなら止むを得ないということもあるんじゃないかと思ってます。
Commented by かんくん at 2006-09-05 17:14 x
帰る家のある人はいいなぁ・・・。(本心) (爆)
Commented by waru at 2006-09-05 18:57 x
まっ、世の中“ゆるゆる”なんでしょうね!
僕もその“ゆるゆる”な世の中に犯されかけてますけどね!
Commented by secretary-a at 2006-09-05 22:54
運動会や体育祭は、私の晴れ舞台でした。(笑
陸上クラブだった私は100mを12秒台で走っていました。
今思うと、当時から「逃げ足」が速かったんですね。(汗
名前
URL
削除用パスワード