5年経過

1997年は恒例の周年ものです(^^)
Zippo創立65周年ということでこれまでになかった「ヴィンテージ」と言われるもの
が使われました。
このヴィンテージシリーズは1937レプリカとも呼ばれ、当時の四角い本体を再現
したものとして現在では定番化されています。
普通とはちょっと違ったZippoを持ちたいという人にはオススメですね(^^)

ポリッシュ仕上げの37レプリカに大きめの65周年メタルがついてます。
他にはスターリングシルバーの周年モデルなどがあり、同じデザインながらも
メタルではなく本体に直接エッチングされていたり仕上げは様々です。
これまでの周年でもそうですが、Zippo社員に配布するために特別に創られる
モデルというものが存在し、コレがまたなぜか市場に出回ることがあるんでw
コレクターはこぞって入手しようと躍起になったりします(^^)


今までのところ、この37レプリカで創られたCOLLECTIBLEはコレしかありません
(というかCOLLECTIBLEシリーズ終わってるんでコレしかない・・・)ので特別な
雰囲気があり人気があります。



【こぼれ話】
この形のものは1985年から作られていますが、他の定番に先立ってⅠ、Ⅱ~表記
による製造年表示が採用されました(下図の赤線部分)。

2年目以降はこのようにアルファベットによる月表示もありますね。
ところが初年の1985年に作られたものには月表示(A~L)がないものがあり、珍しい
ものとなってます。

あ、私ですか?当然持ってますが(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2005-05-05 01:19 | Zippoの話 | Comments(6)

Commented by 奈良の鹿 at 2005-05-05 10:21 x
人間の目って面白いもんでね、普通Zippoって上部がラウンドしてるけどコレは真っ直ぐなのね。
見慣れた形じゃないと随分う印象が変るもんだな~って思います、実際には大きさ(縦×横)は同じなのにネw

私も最初に見たときは「お、野性的(爆)なZippoだな」って思いましたもん(^^)

あ、切手は貼らなくていいですね?


※今日の添削w
×「ここまで、はっきり主張してれる」→○「主張してる」または「主張してくれる」
Commented by かんくん at 2005-05-05 12:05 x
ということは・・・、「I Zippo I」となっているものもある、と(笑)

オイラ、上が平たいモデル持ってる!と思って探したら、なかった(T.T) と思ったら、全体が丸っこいの、持ってた!(・∀・) 2001なのにZippoロゴがね、なんかシンプルで古いの。レプリカなのかな?
Commented by 奈良の鹿 at 2005-05-05 12:12 x
↑側面が平ら(平面)になってる?あと蝶番が4つに分かれてるとしたら、
1941レプリカってヤツですね(^^)
そのモデルは「ラウンドコーナー」っていう形で全体に丸っこい印象です。
Commented by かんくん at 2005-05-05 12:22 x
そうそう!側面まっ平ら!蝶番4つ!そ~なんだ~、1941・・・ ( ..)φメモメモ ん?じゃあ細長くってカドが痛いヤツは?失くしちゃったけど・・・。
Commented by 奈良の鹿 at 2005-05-05 12:31 x
↑それは1932(もしくは1933)レプリカ(^^)
数年間しか創ってないからめちゃ貴重品♪という話のつづきは・・・いずれw
Commented by かんくん at 2005-05-05 12:56 x
おお!1932!( ..)φメモメモ え?そんなに貴重だったの? (ToT)/
名前
URL
削除用パスワード