鹿さん、シンクロす・・・の巻

ギター復活プロジェクト(いつのまに?w)、その後ですが・・・

ようやく右手と左手がシンクロするようになってきました(笑)
てか、ミストーンが減ってきたといったほうがいいのかもしれません。

次の段階は『アルペジオ』の復活♪
いろいろ形を変えないといけない、左手のコードを押さえるのがちょとだけ
遅れるんですよね・・・握力もまだ戻りきってないし・・・(^^ゞ

テニスボールでも買ってこようかなww

d0021258_23544626.jpg

(アルペジオといえば、やっぱイメージはアコギ?w)
[PR]

by shika_monologue | 2006-11-10 00:03 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

Commented by かんくん at 2006-11-10 02:10 x
ふぉっふぉっふぉ(V)o\o(V) 熊さんおぬしもアコギよのおw
(;・∀・)ハッ? なにげにギターはマーチンでつか? >熊さん
てか宙に浮いてるんですが。(そこにツッこむか)

やーアルペジオは鬼門でねーw、気が付くとパターンがいつも同じになっちゃうw
ふつーにできる人を尊敬していますw
Commented by 実桜 at 2006-11-10 09:03 x
きゃ~ん♪く・くまちゃんが可愛すぎです!

ギター弾ける人って尊敬ですよ。よく、指の場所を見ないで上下させるし、コードで弾けるし。。。
私はピアノですが、とりあえず鍵盤は見ようと思えば見えますから一種の安心感がありますよね。
まあ、慣れれば鍵盤見なくても弾ける曲も増えますが、私は手が小さいので目一杯手を広げても届かない鍵盤が入っている曲は泣く泣く諦めざるを得なかったです。
本気でピアニストを目指す人は、手が小さい場合はいわゆる『水かき』の部分を切開して指を長くするんだそうです。・・・・・痛そ。。。。^^;
名前
URL
削除用パスワード