ソリッドボディ・エレガット

もうだいぶ前ですが、Gibsonから面白いモデルが発売されました。
それはレスポールより一回り大きいくらいのソリッドボディにガット弦が張られ、
そのままではほとんど音は聞こえませんが、アンプを通すとまるでガットギター
のような響きを奏でました。

その名も「チェット・アトキンス CE」
ここに「ソリッドボディのアコギ」という、特殊なジャンルのギターが始まったと
言えるでしょう。

d0021258_2313173.jpg

左がガット弦を使用したクラシック・タイプ、右はおなじみのスチール弦を使用
したタイプになってます。

チェット=アトキンスは有名なギタリストで、そのキャリアも長く活躍しています。
彼のモデルはもともとGRETCHで作られていましたが、なんらかの問題があっ
たんでしょうか、途中からGibsonで作られてましたね。

エレクトリックのフルアコが主体でしたが、純粋にアコースティックな音が必要
になったのか、「アンプを通して、フルバンドでも影に隠れないアコギ」的発想
で生まれたもんだと思います。

アンプが必要ということで、ストリートでは手軽には使えませんがバンド構成
においては抜群のパフォーマンスを誇りました。
その後もいろんなメーカーから同様のモデルが発売されましたが、ピエゾPU
を使用したギターという点では、形は違いますがオヴェイションと並んで名機
に数えられると思います。

今、私がやりたい音楽にはまさに最適なんですが・・・・

いかんせん、このタイプのギターは高い!のです(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2006-12-22 00:05 | 音楽・楽器の話 | Comments(9)

Commented by かんくん at 2006-12-22 01:41 x
ほお!サウンドホールがないアコギ!完全にソリッドなボディなのですね?
そりゃあ、ギブソンブランドじゃあ高いでしょうww

ピエゾで拾うのであれば、ほとんど材の影響を受けないわけですから、
どうなんでしょ?既存のギターにマウントできるピエゾPUというものがあれば、
ある程度似た音は出力できるのではないでしょうか。
あ、もちろんプリアンプというか、コントロール部も含めてですが。

ちなみにこないだ買った格安の黄色いフォトラト(フォトジェニックのストラトねw)、
さっそく改造計画が進行中です(笑) なにしろペグがショボいw
回していると、ものすごく硬くなる部分がある。ネジのピッチが合ってないんじゃないか、
ネジがバカになっちゃうんじゃないかというくらい硬いw
あと、PUですね。枯れた音、というより、正直頼りない音、という感じ(爆)
PUカバーも、いかにも安物のプラ使ってます!感バリバリですし。
Commented by かんくん at 2006-12-22 01:41 x
そうそう、ピックガードをはずしてみてわかったんですが、ザグリが弁当箱ではなくて、
PUをHSHでマウントできるようになっていますた!これはちょっとうれしい誤算w
もちろんノイズ対策の電導塗料などは施されていませんでしたがww

で、いろいろサイトでパーツを物色してみてわかったこと。
フォトラト、あと3台くらい買える出費が必要だということ(爆)
Commented by 奈良の鹿 at 2006-12-22 06:54 x
ピエゾが仕組まれたEギター用のブリッジっていうのもある
けどね。
でもその場合はたぶん、Gibson形式のボディから浮いてる
構造よりも、Fenderのようにボディとブリッジが密着してるほ
うがいいんだろね(^^)
Commented by かんくん at 2006-12-22 07:15 x
そだなー、調べてないけど、ブリッジの駒のひとつひとつに仕込まれたタイプが
一般的だったと思うす。レスポールタイプのスクリューで持ち上げるブリッジに
マウントできるのがもしあれば決まりですよね♪
Commented by 奈良の鹿 at 2006-12-22 07:24 x
うん、ただその場合、ボディの「鳴り」の伝わり方はどうか?
とか、いろいろあると思うのね。
実際、Gibsonタイプのブリッジでピエゾが入ってるの見た
ことはある・・・たしかフルアコにセットされてたと思うんだ
けど。
Commented by かんくん at 2006-12-22 08:28 x
ありますた。↓のSH980ってのがそう?
http://www.select-inter.com/shadow.html
でもこれだと元のブリッジをはずさなきゃならないな・・・。

Zo-3でもピエZoなるピエゾPU専用のモデルがあるようだね。
http://item.rakuten.co.jp/key/10002225/

フィッシュマンという会社からLP用のピエゾが出ているようですぞ。
↓のTUNE-O-MATIC/ CRてのがそれらしい。画像はないが。
http://www.kandashokai.co.jp/fishman/fishprice.htm

あ、絵があったww
http://www.kandashokai.co.jp/fishman/p_bridge/tom.htm
もし格安LPタイプと組み合わせるならこれで決まりでない?
Commented by かんくん at 2006-12-22 08:42 x
あ、それと↓のピエゾ専用ボリュームシステムも必要になってくるね。
http://www.kandashokai.co.jp/fishman/p_bridge/p_bri_elec.htm
あと006Pを仕込む穴やフタもw うわあなんか大袈裟になってくるなあw
Commented by かんくん at 2006-12-22 08:50 x
あ、別にLPにこだわることはないのかw TLの安いの探してたんだっけ?(爆)
TL用もあるようだが・・・。3万もするのか・・・。う~ん・・・。でもこの会社、
見た目はスッキリしてピエゾが仕込まれてるとは思われなくていいよね♪

さて寝るかww
Commented by 奈良の鹿 at 2006-12-22 12:32 x
TOMは2種類あるんだけど、まあ安いモデル(入門機)の場合は
ほとんど(たぶん全部w)↑の絵のタイプだから問題ないでしょね(^^)
でもレスポールの場合はブリッジがボディから浮いてる分、配線が
見えちゃうじゃない?
それが問題なんですよね~(^^;)←その理由は今日の記事でw
名前
URL
削除用パスワード