Celebration な恥ずかしさ

日本人って「決まった形がある」お祝い事以外で、日常のちょっとしたことに
「喜ぶこと」が苦手なような気がします(笑)


突然で「なんのこっちゃ?」と思われるでしょうが、アチラの方々って些細な
ことでも大げさと思うくらい喜んだり、なんかあったらパーティとかしたり・・・
表現が判りやすいじゃないですか。

でも、日本人って「喜び」を表現することが下手ですよね~(^^;)
たぶん喜んでハッチャケてる自分を見せることは恥ずかしいんだと思います
が、古来よりの日本人気質というやつでしょうね。


たしかに「喜怒哀楽」を正直に出すことは、ちょっと恥ずかしいかも(笑)
いや、最近は「怒」に関しては、「キレる」という形で出てしまっているのかも
しれませんが、ソレはホントの意味での「怒」の表現ではないはずですし。


もっともっと、嬉しいときは「素直に」喜ぶっ!
それって大事なんじゃないですかね~(^^)
そしたらこんな世の中も、少しは明るくなるかもしれませんね。。。
[PR]

by shika_monologue | 2007-02-07 00:20 | 閑話休題 | Comments(3)

Commented by 奈良の鹿 at 2007-02-07 09:28 x
「お酢」はキライだぁーっ!ww
Commented by かんくん at 2007-02-07 17:31 x
大相撲なんか、ガッツポーズもダメだしww
あまり表情に出さないことが日本人の美徳とされている、
わかりやすい例と思うっす。
クールなイメージだったイチローはWBCあたりから
ハッチャけてきましたがねw
Commented by かんくん at 2007-02-07 19:11 x
マイク持って、「元気があればなんでもできる」とかやったら神ww
ま~彼は日本人ではないから、これまでの角界の常識を変えてくれると
期待している面もあり。

・・・ぱらぱらは笑えていいなww
名前
URL
削除用パスワード