光速

ストロボの光は一瞬の発光だという話はしましたね、しかも文字通り光速w
だからX接点のシャッタースピードなら十分、被写体まで行って戻ってくる。

内臓露出計での測光にはTTL測光とTTLダイレクト測光がありまして、ストロボ
撮影の場合、TTLダイレクト測光というのが採用されます(例外もあり)。

これは
①シャッターの前幕が走り出しフィルム面が全開になる
②ストロボが発光し露出が開始する
③常にフィルム面に当たる光の量を測光し、適正露出に達すると後幕が走り出す
④シャッターが閉じて露光終了
という手順で撮影しています。
光は乱反射するんでストロボから照射されたものが100%戻ってくるということは
ありえませんからね(^^)

で、ここから本題w

ストロボにはガイドナンバー(GN)というものがあります。
GN18とかGN30とか表記されていますが、これはフィルム感度でいうとISO100
を標準として算出されているものです。

GN=距離。

ISO100のフィルムで撮影した場合、適正露出が得られるのはGN30のストロボ
を使用すると30mまでということ。
ということはISO50のフィルムだと15mまで、逆にISO400のフィルムを使うと
120mまでは適正露出が使えるんですね。

よくコンパクトカメラとかで夜に撮影して「バックに光が届いてない!」と怒ってる
人がいますが当たり前w
コンパクトに搭載されているストロボはいいとこGN20程度、ISO400のフィルム
を使っても80mしか届かないんですよ。

じゃ、夜景がキレイに写ってる写真があるのはなぜか?
あれは夜景モード、スローシンクロ撮影と言われるものでシャッターは長時間
開いています(といっても30分の1とかですが)。
で、一眼レフの場合、前幕シンクロと後幕シンクロというものがあります。
これは「前幕が開ききった直後に発光する」か「後幕が走り出す直前に発光する」
かの違いですが、撮影した写真には大きな違いが出てくるんです。

という話の続きは・・・・・いずれw



【こぼれ話】
スチールカメラのストロボは一瞬・・・だからビデオカメラにはストロボではなく
ビデオライトというものが装着されています。
このライト、もし一瞬の連続のように発光されたらビデオでコマ送りの連続撮影
のような効果が得られたりしてw・・・・・て、もうあるかな?(^^;)
[PR]

by shika_monologue | 2005-05-14 06:30 | 写真・カメラの話 | Comments(7)

Commented by 奈良の鹿 at 2005-05-14 07:21 x
高級なストロボだとバウンズ撮影できるからいいけど、内蔵だと辛いっすよね~(^^;) 絶対正面から当たっちゃうしw

ところで・・・・・
「デジタルゃーたぶん死んでしまう習慣にるでしょうが」
・・・・・なんて読むの?(爆)
Commented by 奈良の鹿 at 2005-05-14 14:28 x
正面から光が当たってても自然な写真が一つあったよ♪
・・・・・・・・・・・パパラッチ・・・・・(^ω^)
Commented by かんくん at 2005-05-14 20:49 x
↑ぎくっw 今日ね、あれ買ってきたの♪
http://www3.asahi.com/opendoors/zasshi/camera/mook/o20050530/index.html
Commented by かんくん at 2005-05-14 20:52 x
そだ、べるさん、RAW形式のファイルなにかひとつ送ってもらえない?読めるかどうか、あと、どれだけいじれるものなのか確かめてみたいっす。
Commented by かんくん at 2005-05-15 23:35 x
そだ鹿さん、以前に単焦点一本持っていたほうがいいって言ってたじゃないですか。シグマからこんなの出たんですけどどうでしょう?メッチャ明るいらしいです。
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/digital/30_14.htm
Commented by 奈良の鹿 at 2006-07-07 20:51 x
ん?・・・

ひょっとして、これ以降「カメラねた」なし?ww
Commented by 奈良の鹿 at 2006-07-08 00:17 x
35mmでケラレがでるってところはさすがにデジ専ですね。
開放1.4なら明るいレンズだからいいかも。
30mmってえと35mm一眼なら50mm相当になるのかな?
標準レンズなら2.0でも十分だからこの値段ならオススメ・・・なのか?
デジイチとく知らんからはっきり言えんけどww

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・て、今さら?(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード