ボツだな宣言

今日はね、ちょっと山に登って景色なんか撮ってきたんですよ。
まあ、地元なんでいつもの景色なんですが・・・

ひさしぶりに「AF」というものに触れて(ホント10年以上かな?前に触ったのw)
まだ慣れていないせいもあって、ピントの具合がよく判ってません・・・(^^ゞ
ビミョーなピントがちゃんとあってるのかどうか、不安になってしまいます。

そしてよく判ったことは・・・FDレンズとEFレンズの使用感の違い。
ピントリングのトルクも違うし、なにより触り心地も違うし(笑)


とりあえず何枚か撮りました。
景色やら、自然の造形物とか・・・

で、帰ってきてチェックしてたんですけどね。。。ハッキリ言って

ボツです(汗)

特に近距離の被写体に対するカンが出来ていません。
遠景については次回に繋がるようなのがいくつかありましたけどね(^^;)


てことで、今回のことを踏まえつつ・・・GWよ、晴れてくれっ!!
[PR]

by shika_monologue | 2007-04-26 00:05 | 写真・カメラの話 | Comments(9)

Commented by kankun2006 at 2007-04-26 06:42
リハビリに励むw鹿さんにエールを。

ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないかええじゃないか!
・・・・・・・・(--;

しかし今朝はよく晴れたぞよ♪ 思わず早朝からGRD持って出かけたくなるくらい。
でもまだ熱っぽいし外は寒いので我慢しますw あーこのチャンスになに風邪なんか
ひいてるんだろ。>わし
Commented by kankun2006 at 2007-04-26 07:23
普通に素子が35mmになる日はまだでぃすかー? w
35mm換算でっていう必要がなくなるww

そうそう、撮像素子といえば、シグマのカメラにちょっと注目しているオイラです。
Commented by kankun2006 at 2007-04-26 08:26
世間が35mmに固執するのはあれっすか?過去のレンズを生かせるから?
それともカラダに馴染んだフォーマットだから?GRDユーザーに言わせると、
小さな素子にも独自の世界があるらしく、開放でも被写界深度があるせいで、
ピント合わせの作業から開放されるってな話。広角1本のGRDだからこそ、
ボケの味にこだわらなくて済む小さなCCDが生きてくる、とのこと。

ま、なによりコンデジの場合、ボディを小さく設計できるほうが都合がいいわけでw
Commented by kankun2006 at 2007-04-26 13:20
そっすねー、要はフィルムが素子に置き換えられただけですからねー。
銀塩時代のノウハウは、ほぼそのまま生かせるわけですな。
や、メーカーサイドだけじゃなくユーザーも、それまでの資産が生きる。

ただ、35mmフォーマット機が手の届く値段になったとき、
そこまでの過程で手に入れざるを得なかったデジカメ黎明期の
レンズたちの立場はいったい・・・ww
Commented by 奈良の鹿 at 2007-04-26 16:31 x
>普通に素子が35mmになる日はまだでぃすかー?

いや、あるんだけどね、フルサイズ。。。
ただ値段がね(汗)
Commented by 奈良の鹿 at 2007-04-26 16:34 x
このあいだの記事で出てきた『EOS-1D Mark.III』でさえ、焦点距離×1.3なのですよ。。。
フルサイズの『EOS-1Ds Mark.II』ともなると・・・車買えちゃうし(汗)
Commented by kankun2006 at 2007-04-26 17:53
なはは♪ そんなの持ってるのは現場のプロか濃ゆい鉄ちゃんか
モデルの撮影会に通い詰めるアキバ系だけやねw ←偏見ww
Commented by kankun2006 at 2007-04-26 18:50
気づいてはいました(ホントかよw)
もうひとひねりしようとしたけど思い浮かばなかったw
Commented by 実桜 at 2007-04-27 08:47 x
>ボツだな宣言。
ダムの写真撮って、それがダメなできだったら『ボツダム』宣言に~。。。
開催地は奈良!かまたさん・かんくんさん・奈良の鹿さんによる署名により当、宣言は効力を得ます・・・(って、ぉぃッ・・・逃走~)
名前
URL
削除用パスワード