ウルド・ベルダンディ・スクルド

といえば、「ああっ、女神さまっ!」・・・・じゃなくて、時間を司る三女神ですがw
モード・ファッション・スタイルといえば・・・

以前どこかでこんなことを聞いたことがあります。
モードとは5年後、10年後を見越した予測、ファッションとは現在流行ってるもの、
そしてスタイルとは時代を超えて存在する、ようするに「個性」だと。

ま、モードというものは前衛的過ぎて今このときに取り入れるには勇気がいると
いうか、ともすれば白い目で見られるかもしれませんがw
よくファッションショーなんかで出てくるスケスケの洋服とか、ああいうのは実は
モードなんですよね(^^;)

スタイルってのは、たとえば未だにジージャン着て背中にギターを背負い、裸足
で下駄履いているような状態(爆)ですね。

で、ファッションはお店に行けば売ってるようなもの、街中に溢れているものです。


田舎へ行けばよく判りますが、ファッションとして「流行の田舎暮らし」をしてる人
と自分のスタイルとして「そこで生活」してる人の違いは一目瞭然で判ります。

洋服、見た目に限らず生き方や考え方にも及ぶファッションとスタイル。
故・河島英伍さんなんかはまさに「自分のスタイル」を持っていたと思いますね。
思うにスタイルというものは見ていて気持ちいいというか、どことなくカッコイイ
ですが、ファッションとは必ずしもカッコイイものではないと・・・

私もそんなふうに「時代に流されず、スタイルを持つ男」になりたいと日々精進
しております(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2005-06-04 00:28 | 閑話休題 | Comments(1)

Commented by kawamukai at 2005-06-04 13:57 x
プログレもロックとクラシックを融合した昔の音楽と言われますが意味だけからすると前衛的音楽ですよね。広く意味をとれば現在にもプログレはあると言えますね。
話は変わりますが70・80年代の音楽に傾倒しながらもブログという最新ツールで話しをする。これってみなさんスタイルを持っているなと思います。いいものはイイって(^o^)
名前
URL
削除用パスワード