ちげーよっ! Part.2

最近TVで、「SONY α」のCMをやってます。

『僕らは、覗かない一眼』

ですって。。。

ちげーよっ!

コンデジからファインダーが無くなるってのは、使用層からもある程度判る。
写真の『芸術』としての存在意義・・・よりもスナップ撮影用として使うんだからね。

でも『覗かない』なら、一眼『レフ』である意味なんてないじゃん。
なんのためにペンたタプリズムがついてるんだ?
なんのためにファインダーがあるんだ??

最近のメーカーってなんか勘違いしてないか???

モニターに映る映像と、ファインダーで切り取られた映像は別のモンだぞ。

ファインダーを覗くと周囲の景色はなくなるでしょ。
ファインダーに見えてる部分だけが、これから撮影しようとする世界になる。
そこに撮影者の『必要な部分』だけを切り取るっていう意図が反映される。

でもモニターに映っている景色は周りの景色の一部分にすぎない。
意図もクソもないってもんじゃないの?

一眼をコンデジみたいに扱ってどうするのよ。。。。
そんならプリズムなんてとっちゃって、ファインダーなんか無くしちゃって
もっと安く作れよ。
[PR]

by shika_monologue | 2008-09-11 16:08 | 写真・カメラの話 | Comments(1)

Commented by og_3 at 2008-09-12 02:37
賛成です♬
僕のデジイチも"ライブビュー"とかって背面のモニターで写真撮れますけど、一度も使った事無いです(笑
まぁ、羨ましいのは水面ギリギリのローアングルとか頭の上から俯瞰で撮れるぐらい?
でも実際はローアングルは寝っ転がるか、マグニファインダー付けて、高い所は脚立でいけますからねぇ(笑
なにしろ「ここっ!」って所を撮ってる気にならないですもんね、おじちゃんのスナップ写真じゃ無いんですから(笑
名前
URL
削除用パスワード