2017年 03月 31日 ( 1 )

年度末に思う

世の中、いろいろ起きている。

例の小学校の問題でも、政治屋が関わってるなんて火を見るよりも明らか。
それでも野党もとことん解明しようとする姿勢を見せない。
なぜなら、自分たちにも得にはならないから。

安倍にしても、都合よく嫁が関わってるから自分は知らないで押し切ろうとする。
そんなもん、何も知らないわけがない。
なんにしても、そこまでツラの皮が厚くないと政治屋になど落ちぶれないのだろう。
私には到底無理である。

先日は高校生が雪崩に巻き込まれ、7人が亡くなった。
教師も一人いたようだが、そちらについてはなんの思いもない。
中止すべき材料があったのに決行したのは、明らかにミスだからだ。
本人がそう判断していないとしても、何の意見もしなかったら同罪だ。
子供たち(というには十分大人か・・・)の将来を奪った責任は、計り知れないものがある。

ただ、昨日はいい知らせもあった。
井戸に落ちた女の子を、無事救出したとのこと。
なぜ落ちたのかまでは知らないが、助かってよかったと思う。

そんな年度末、明日からは新年度に入る。
私も去年は、4月1日に退院した。
是非とも、明るいニュースを聞きたいものだ。


.


[PR]

by shika_monologue | 2017-03-31 11:08 | 閑話休題 | Comments(4)