2017年 11月 30日 ( 1 )

『スポーツ万能』は、ありえない

.
よく、こんな言葉聞きません?

あいつは、スポーツ万能だ。

そりゃ、身体能力の高い低いは確実ににあると思いますよ。
でもそれは、どんなスポーツでもできるということじゃないです。

たとえば、野球とサッカー。
かたや棒キレを振り回してボールを『打つ』、かたや自分の足でボールを『蹴る』。

これは明らかに、使う筋肉は違います。
バスケットボールもバレーボールも、テニスも水泳も・・・

全てのスポーツにはそれぞれ適した筋肉があり、それを鍛えることで能力が上がっていくもんです。
逆に必要のない筋肉をどれだけ鍛えても、ほとんど技術的には影響がないでしょう。
もし筋肉量で能力が決まるとしたら、ボディビルダーこそ何をやっても一流ということになるけど
彼らはたぶん、どんなスポーツもできないでしょうね。
それこそ、無駄の象徴です。

同じように世の中の全てには、なにが必要で何が不要かというものがあると思います。
勉強や知識も然り。
満遍なくいい点を取らなければいい学校に入れない今の教育じゃ、優秀な人は出てこないです。

だって、そうじゃないですか。
そうやっていい学校に入って、それで出来上ったた人間の最たるものが『政治屋』。
人間の・・・いや、生物のカスですからねぇ。。。


[PR]

by shika_monologue | 2017-11-30 13:21 | 閑話休題 | Comments(4)