カテゴリ:音楽・楽器の話( 388 )

暗い日曜日

.
台風も近づいて、このへんは今晩あたりが雨も強くなるらしい。
といっても、今まで予報通りに暴風雨になったりしたことないけど。

それでも日中から雨も降ってるし、けっこう暗い。
三連休でどこかに出かけようって人は残念。

部屋の中も窓からの光が弱いせいで、薄暗くて照明を点けた。
三連休でなくてもせっかくの日曜日、気分が重い人もいるだろう。
こんな時思い出すのが、『暗い日曜日』という曲。


d0021258_01571263.jpg


ハンガリーの曲で、『自殺の聖歌』と言われている。
この曲を聴いた人は死ぬ(自殺する)という都市伝説があり、ある意味怖い曲である。
ジャケットからして、不気味な雰囲気が漂っているが。。

実際にこの曲との関連性を匂わせる自殺者もいたとかで、放送禁止になったことろもある。
かのイギリスBBCも放送禁止に指定した。

ただまあ当時はポップス音楽自体も少なく、自殺しようとする人がたまたま共感したという
だけだとは思うが。。
私も若い頃に聴いたが、いまだにピンピンしている。

YouTubeにも音源が上がってるけど、今回はあえて記事に貼り付けないでおく。
興味がある方は、自己責任で探してみてほしい。


[PR]

by shika_monologue | 2017-09-17 14:50 | 音楽・楽器の話 | Comments(0)

やっとこさ・・・

.
指先が少し硬くなってきた。
練習始めるまで、もうふにゃふにゃだったからね(笑)

それも何曲も演奏できない理由の一つ。
重いギターを長く担いでる体力が無い、てのもあるけど。

どっちにしても、当日は椅子用意しといてもらお。。


[PR]

by shika_monologue | 2017-09-14 13:06 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

鹿、努力する

.
う゛ー・・・ブランクが。。

指が動きましぇーん (T-T)
もう1年以上、まともに弾いてなかったからなぁ。


d0021258_22375853.jpg


さらに今回はダブルネック使う予定だから、なおさらだよ。
あと20日もないしなぁ。。
せめて、ちゃんと弦押さえられるようになっとかないとね。


[PR]

by shika_monologue | 2017-09-06 14:37 | 音楽・楽器の話 | Comments(3)

ちょい聴きMP3プレイヤーを買い換えてみた

.
iPod Classic に、バカな値段がついてる今日この頃。

ちょっとした遠出のときとかでは Classic を使ってるんですが、コンビニとか近所へお散歩
のときは小っちゃいものをこんな感じで持ち歩いてます。
さすがに iPod でも、そんなときに持ち歩くにはちょっと嵩張るし重いしね。


d0021258_12560250.jpg


これは SONY のウォークマン Eシリーズというヤツで、もうずいぶん前のモデルです。
容量も 2GB しかないんで300曲程度でいっぱい(そんだけありゃ十分だろって話も・・・w)
それに電池もとうとう逝っちゃったんですよ。
もう寿命かなってことで、もうちょっと容量の大きいものに買い換えました。


d0021258_12561158.jpg


形状は良く似た感じで、USB端子が本体に直接付いているタイプ(USBメモリー風)です。
メーカーは Transcend といって、PC用のメモリーやSSDなんかを販売してる会社。
まあこういう分野では専門みたいなところですから、安い割にはそんなに悪くありません。
容量も8GBと4倍になりましたし、電池もカタログ値で12時間持つらしい。
前の SONY のは1万円以上したけど、コレは某Amazonで3000円ちょいですからね。
今回のはラジオが聴けたりボイスレコーダーになったりしますが、そういう機能要らない
からもっと安くできるとは思うんですけどね。

ま、よっぽどヘンな使い方しない限り、しばらくは持ってくれることでしょう。
3000円ちょいだから壊れたら買い換える、なんてこともできる範囲ですしね・・(^^ゞ


[PR]

by shika_monologue | 2017-09-03 12:59 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

ライブ決定

.
先日言ってた、追悼ライブの日程が決まりました。
今月の23日(土)、秋分の日。

阪神淡路の震災の年にチャリティライブをしたのが9月だったんで、そのあたりにしようと。
もう日数がないですね。。

私はちゃんと弾けるかなぁ・・・ちょっと心配。


[PR]

by shika_monologue | 2017-09-02 10:56 | 音楽・楽器の話 | Comments(4)

はい、家にいます

今日も降ってるな~・・・雨。
ホントはちょっと食材でも買いに行こうかと思ってたんだけど、やめた(笑)
そんなときはコレでも聴いて、勝手に納得。





・・・明日は行こう ( ̄- ̄)


.


[PR]

by shika_monologue | 2017-04-26 15:45 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

関連事項

先日の『さなえちゃん』のときに、一緒に思い出した曲にこんなのが・・・




あ、この曲もライブテイクだ。

こういうのって、一度思い出すとしばらく頭から離れないんですよねぇ。
でも外歩いてるときに口ずさまないようにだけ、注意してます。

特に、『目の前にあった』くだりだけはね(笑)


.


[PR]

by shika_monologue | 2017-03-23 15:42 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

なんでだろ?

急に頭に浮かんだ曲があります・・・古井戸の、『さなえちゃん』。

昔のフォークブームの頃の曲です。
なんか知らんけど、口ずさんでた。
当時聴いてたのも、このライブでのテイク。
というか、はたしてこの曲にスタジオ録音版があるのかどうかも知りません(笑)




まあいうところのフォークデュオなんですが、その一人が仲井戸麗市

仲井戸麗市は、後に RCサクセションにギタリストとして参加。
愛称は『チャボ』、忌野清志郎とともに有名になりました。

とはいえ、RCでのチャボとこの曲でのイメージはまったく別人ですがね。
でもし少しはルーツが垣間見える・・・のか?

この曲を思い出したことによって、関連して面白ソングが何曲か頭を過りました。
当時はけっこう、こういったコミックソング風なのがあったんですよね。

ああ、ノスタルジック(笑)


.

[PR]

by shika_monologue | 2017-03-18 14:13 | 音楽・楽器の話 | Comments(0)

突然ですが・・・

いやね、さっきZo-3をチョロチョロ弾いてたんですよ。

d0021258_22353225.jpg


そしたら突然、頭の片隅をよぎったことがありまして。。。
それは・・・

Zo-3ギターを弾いて欲しい(欲しかった)、ギタリスト達(笑)


まずは、この方。

ジミー・ペイジ

d0021258_22355392.jpg


このブログではお馴染ですねw
ダブルネックもあるんで、ぜひ『天国への階段』を演奏ってほしいです。


続きましては・・・

レスリー・ウエスト

d0021258_22361758.jpg


まあ、早い話が『巨漢』なんですよ。
彼がちっちゃなZo-3を、ちまちま弾いてるところが観たかった(笑)


最後に・・・

BB・キング

d0021258_22364522.jpg


ブルースの神様みたいな方ですが、この方も恰幅がいい。
ここでもその対比が見たかった、てのが正直なところです。


というように、いろいろ組み合わせてみたら面白いだろうな~なんて妄想が(笑)
まあ、暇つぶしにはちょうどいいか。。



-- おまけ --



クリス・スクワイア

d0021258_2237811.jpg


この方はベーシストですが、Zo-3にはベースもあります。
『巨漢』というより『いかつい』方なんで(笑)、ここでも対比が。。


.
[PR]

by shika_monologue | 2017-01-07 22:37 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

骨量が足りない

年取ってくると、骨が脆くなってねぇ・・・

という話ではありません(笑)

私は以前から、『音楽のジャンル分けは好きじゃない』と言い続けてます。
もともと『ロック』だとか、『ジャズ』だとかという枠組みに縛るのは嫌いなんですよ。
私に中では『ロック』と呼ばれるものは『骨太な音楽』、『ジャズ』と呼ばれるものは
『洗練された音楽』というようなイメージで分けてます。
音楽というものはジャンルではなく、スタイルによる区別だと思ってるんですよね。
あくまでも『便宜上』の理由として、ジャンルというものを使いますが。

その上での話として・・・

最近はその『ロック』という音楽に、『骨太さ』が圧倒的に足りません。
この間の『欅坂46』の記事でも触れましたけど、アイドルに負けてどうすんだって話です。
昔のロックバンドって、もっと一本筋が通ってたっていうかね。
きちんと真っ直ぐな背骨が見えたもんですよ。

例えば・・・



というように。
いい年齢になった今でも『骨太』を維持してるという、そのエネルギーに圧倒されます。
彼らの爪の垢でも煎じて売り出してみましょうかね。

軽薄な今の時代に『骨太』なバンドを望むのは、無理な話かも知れないけど。
それでも『ロック』が『背骨』を取り戻す日が、いつかくることを願って止みません。


というわけで、年末のご挨拶は別にして今年最後の記事となりました。
あと二日も無く、暮れていきます。


.
[PR]

by shika_monologue | 2016-12-30 11:34 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)