カテゴリ:「食」の話( 136 )

造形はともかく・・・(笑)

ファミマで発売、『ふなっしーまん』。

d0021258_2175791.jpg


味はとんこつしょうゆ味ということで、まあ一回食べてみたいな~と思ったり。
こういうキャラクターとコラボした肉まんは、定期的にいろいろ出てくるよね(^^)
でも中身はけっこうオーソドックスなものが多いんで、『じゃ、フツ-のでもいいじゃん』とか
思っちゃいますが。。
どうせならもっと振り切って『梨味』にすればよかったのにね。

・・・まあ、それじゃ売り上げに響くか(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2014-11-01 19:50 | 「食」の話 | Comments(0)

立ち食いうどん

お店の用事で、大阪は京橋駅に降り立ちました。
いや~久しぶり♪(笑)

京橋駅といえば、複数のJR路線と私鉄・地下鉄が集まる大きな駅です。
ショッピングモールもあり、駅近に食べ物屋さんなど様々なお店も揃って時間つぶしに不自由しません。

逆に時間が無くて急いでる時も、駅のホームに立ち食いうどんがあって困らないんですよね。
関東じゃ立ち食い『そば』なんでしょうね、でも関西ではやっぱ『うどん』がメイン。
最近は扱う店も増えたけど、昔はコロッケなんておよそ『うどん』に合いそうもないトッピングなんて
なかったもんです。

用事を済ませてお店に戻る途中ちょうどお昼時間を少し過ぎたところだったんで、これまた久しぶりに
立ち食いうどん屋さんに立ち寄りました。

だいたい注文するものは決まってます。
通称『スタミナうどん』と呼ばれる、玉子・揚げ・天ぷらをトッピングしたうどんと2個入りのおにぎり。
昼食には十分な量ですね♪
玉子と天ぷらだけとか、天ぷらの代わりに肉が入って『スタミナ』という場合もありますが、私的には
『スタミナ』といえば玉子・揚げ・天ぷらの3種類なんですよ。

d0021258_16565951.jpg
これはお揚げさんがないタイプ、でもおにぎりはまさにこんな感じ(笑)


この『スタミナうどん』が『肉うどん』になることがありますが、ほとんどはその組み合わせです。
なんだか懐かしくってね、昔はよく食ったな~なんて。。
あの頃よりは値段は高くなってるけど、それでも良心的なレベル。
またいつか、立ち食いうどんでお昼を摂りたいと思いました(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2014-10-21 19:43 | 「食」の話 | Comments(2)

『ミルキープリン』は旨いよね♪

あの容器のイラストも懐かしさ満載だし。
例の『ひよこちゃん事件のときは・・・

って、そんな話じゃなかった(笑)

昨日の冷蔵庫棚卸しで思ったこと。。
私は一人暮らしだから、冷蔵庫も2ドアの小さいものです。
当然それほど多くは入らないけど、それがちょうどいい大きさ。
あんまりストックし過ぎても、賞味期限が切れるだけだしね。

でもやっぱり、野菜にとってはよくない環境なワケですよ。
専用の野菜室なんてものも無いし、ただプラスチックで仕切られた野菜『スペース』だけ。
そりゃ日も持たないってもんです。

かといって、それだけのためにデカい冷蔵庫買ってもしゃーないですからねぇ。。
最近増えたといってもうちの近所じゃ小分けで売ってる野菜は少ないから、ついつい余らせちゃう。
なんか、いい解決方法は無いかなぁ。。
[PR]

by shika_monologue | 2014-09-05 20:02 | 「食」の話 | Comments(4)

棚卸し

久しぶりに冷蔵庫のチェック。


味の素のぎょうざ 2個
冷凍讃岐うどん 3玉
冷凍高菜ピラフ
冷凍炒飯

焼きそば(ソース付き) 3玉
豆腐(パック) 2個
たらこうま煮
旨辛メンマ

レトルトカレー 5個
レトルト麻婆茄子丼 5個
焼き鳥缶詰 3缶

海苔の佃煮
塩こんぶ

玉子 6個

あとは味噌や食べラーなど、調味料類が少々


・・・あれ?、野菜が無い・・・

そうだった、このあいだ全部処分しちゃったんだ。
理由は、『枯れてた』から。
いえ、誰が見てもそう言ったと思います。
見た目『しなびる』というより、『枯れてる』状態(笑)

やっぱ棚卸しもたまには必要だなぁ。。。
明日、補充しとこ。
[PR]

by shika_monologue | 2014-09-04 19:51 | 「食」の話 | Comments(2)

ストック!

冷蔵庫にいつもある、レトルト食品が切れていた。
無くなりかけたらまとめ買いするのだが、今回はそれを忘れていたようだ。
レトルト食品は料理を作るのが面倒な時や、時間がないときに便利なんで切らさないように
気をつけているのだが。。

d0021258_4105732.jpg
こんなレトロなものは置いていないが...


まさにそんな日だった。
店から持ち帰った荷物のため、帰りに買い物に寄らなかった。
朝食で、ちょうど炊飯器が空になったのも判っていた。
それでも非常用に置いてるパックのごはんとレトルトで、なんとかなるだろうと思っていた。
しかし今日は違った。
しかもそんなときに限って、玉子も底をついている。
一日中立ち仕事のため、普段は帰宅後にわざわざ買い物に出かけるようなことはしないのだが
そんなことも言っていられない。

仕方ないので買い物に行こうと財布を確認すると、あろうことか現金も足りない。
今日はよっぽどついていないらしい。。
[PR]

by shika_monologue | 2014-07-10 20:09 | 「食」の話 | Comments(4)

スナック!

① (通常の食事以外に食べる)簡単な食事。軽食。
② スナック-バーの略。
③ 「スナック菓子」の略。


という意味。

②は別にして、ようするに『間食』のことである。
ダイエットにとっては天敵のようなものだが、やはり目の前にあるとついつい手が・・・
そんな葛藤に悩んでる女性は多いことだろう。
女性でなくても、揚げたものが多かったり塩分を摂り過ぎたりと体にはあまり良くない。

d0021258_23321525.jpg
『スナック』の代表格、ポテトチップス


私は最近ではほとんど食べなくなったが、それでもたまに無性に欲しくなることがある。
これから夏場になると汗をかくので、塩分不足のためかその傾向が強くなる。
まあそんなことは、単なる言い訳なのだが・・・

ということで、今日はなぜか『カルビーBIGBAG』を買ってしまった。。
[PR]

by shika_monologue | 2014-07-03 19:30 | 「食」の話 | Comments(2)

パニック!

カップ焼きそばの湯切り口といえば、最近はこんな感じ。

d0021258_2131581.jpg


でもその類の古株である『ペヤング』は、今でもフタにツメがついているタイプである。

d0021258_21311970.jpg


皆さんも一度は経験があるだろう、お湯を切ってるときに麺をシンクにブチまける失敗。
これを久しぶりにやらかした。

一瞬、パニックである。
そしてその後に襲ってくる虚脱感はもう、一言では語りつくせない。
たぶんそうした失敗の積み重ねが、現在の改善に結びついているのだろう。
『失敗は成功の母』とは、よく言ったものだ。

カップ焼きそばには、2大失敗が存在する。
一つはこの『ブチまけ』、もう一つが『先にソースを入れてしまう』というもの。
こちらも過去に経験したことがあるが、とんかつソースなどでなんとか誤魔化した。
手軽であるはずのカップ焼きそばをわざわざフライパンで再調理するときは、なんとも
情けない気持ちになった。
しかしこの方式は、現在も変わってはいない。。


<コネタ>----------------------------------------------------------------------


日本コロムビアさん何やってるんですか!
W杯必勝を祈願して社名を「日本vsコロンビア株式会社」に変更



日本コロムビアは6月23日、ワールドカップブラジル大会・日本vsコロンビア戦に向けて、社名を
「日本vsコロンビア株式会社」に変更すると発表した。
サッカー日本代表を応援し、コロンビア戦の必勝を祈願しての社名変更となる。

サイトには「日本vsコロンビア株式会社」のロゴとともに、代表取締役社長・原康晴氏の新名刺も。
「必勝日本」の文字と合わせて、しっかり「日本vsコロンビア株式会社」の新社名も刻まれているの
が確認できる。

ただし社名変更は「試合終了までの期間限定」で、「正式社名」に変更はないとのこと。
日本vsコロンビア戦は、6月25日の日本時間午前5時キックオフ予定。



日本コロムビアさん、好きです(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2014-06-24 19:30 | 「食」の話 | Comments(2)

週に一度は、『味の素のぎょうざ』食ってます(笑)

ウチの冷蔵庫には絶対に入ってるものが、三つあります。
玉子と、食べるラー油と、そして味の素のぎょうざ(笑)
他にも高確率で入ってる物はありますが、『絶対に』というとこの3品。

昔からぎょうざは大好きで、学生時代とかは王将によく通ってました。
何度か書きましたが、その大好きなぎょうざをお手軽に冷凍食品として
ストックできる・・・いい時代なワケで。

で、週に一度は『ぎょうざの日』があります(笑)
無性に食べたくなるんですよね。
それがなぜか水曜日か木曜日、決まってるんですよ。
自分でも不思議ですが。。。

別に週の真ん中である必要はないと思うんですけど、毎週そうなんです。
そのときに食べラーも使うんで、これもいつもあるんですがね。

d0021258_23185289.jpg
よく考えたら、コレって二人前?


王将に通ってるころから、タレはラー油と醤油のみでした。
しかもラー油が主で醤油は少ししか入れなかったんですが、それは今も
変わらずです。
酢は嫌いだから入れませんが、ほとんどの中華料理屋ってテーブルには
酢を混ぜたタレしか置いてないところが多くて困りものです。
中にはラー油も入れて小皿で付けてくる店もあったり・・・なんだかなぁ。。
せめて、醤油と酢を別々に置いといて欲しいもんです。
[PR]

by shika_monologue | 2014-05-22 19:54 | 「食」の話 | Comments(4)

たこ焼きの定義

皆さんにとって、『たこ焼き』ってどういう存在ですか?
最近は6個とかで数百円もする、高級な『たこ焼き』が増えてます。
関東に方にとってはそういうもののほうが馴染みがあるのかもしれません。
でも関西人・・・特に大阪人にとってはそうじゃないんですよ。
私も今は奈良県に住んでますが、20代後半までは大阪府で暮らしてました。
そんな『大阪の子供』にとって、『たこ焼き』は駄菓子の範疇に入るものだと思うんですよね。

d0021258_0132434.jpg


その昔、2~30円も持って行けばそれなりに腹の足しになるだけの『たこ焼き』が買えたもんです。
まあ体の小さな子供だからということもあると思いますが、たこ焼きとはそういう存在だったんですよ。
けっして特別なものじゃなかったんですよね。
それが今じゃどうでしょう。
500円出しても6個とか8個とか・・・おやつにもならない高級品に成り下がってしまって・・・
なんとも嘆かわしいことです。

以前関東に住んでたとき、現地の『たこ焼き』はスーパーボールのようにパンパンで、ちっとも美味しく
なかった記憶があります。
今ではたぶんあの頃よりはマシになってるんでしょうけど、それでも勘違いは依然として残っていること
でしょう。

それは・・・

・タコは大きければ大きいほどいいと思っている
・いろんな具材をいれてバリエーションを増やせばいいと思ってる
・いろんなソースをかければ高級と思ってる

などなど。。
そんなんじゃなくてね、『たこ焼き』は生地を食うもんなんですよ。
タコなんて、ちっちゃくてどこに入ってるかわからなくてもいいんです。
具なんて、ちっちゃいタコとネギ、天かす(※)くらいでいいんです。
かけるのは、ソースだけでいいんです(はっきり言ってマヨネーズも要りません)。
そこに粉状のカツオ節と青のり、それで十分なんです。
それが『たこ焼き』というものなんですよ。
最近じゃ大阪の『たこ焼き』まで、そういった勘違いの高級志向に冒されてきて嘆かわしい限りです。

幸いウチの近所には、昔ながらの『たこ焼き』を提供してくれるお店があってよく買って帰ります。
昔よりは高いのは当たり前ですが、それでも100円で5個と良心的。
消費税率も上がった今、高級志向の店は原点に戻って子供が手軽に買える・・・
そんな『たこ焼き』を作って欲しいもんですね。


(※)関東風にいえば『揚げ玉』
[PR]

by shika_monologue | 2014-04-30 20:11 | 「食」の話 | Comments(2)

今年も

やってまいりました、節分です。
今年の恵方は『東北東』らしい・・・って、どっちだ?(毎年言ってるな・・汗)

世間じゃ2月ってぇとバレンタインですが、日本人なら節分っ!
今年も近所のローソンで恵方巻きを予約してました。
例によって、叙々苑監修の焼肉太巻です。
それと去年は海老天そばでしたが、今年はかき揚げそばにしました。

d0021258_18351559.jpg


焼肉太巻・・・美味いけど、高いんだよな~(^^ゞ


ちなみに豆は蒔きません・・・あとの掃除が面倒だから(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2014-02-03 19:35 | 「食」の話 | Comments(2)