人身事故

ここんところ、私が暮らす街を走っている鉄道で人身事故が多いです。。。

年度末、不景気、人身事故・・・

これらって無関係なんでしょうかね。

関係あるならば・・・

鳩山と小沢は、殺人罪で即刻死刑ですね。

やつらのようなカスが、この国を、人を壊します。
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-28 13:31 | BLACKな話 | Comments(0)

いつも、ありがとうございます。

標準語だとそうなるんですよね。

大阪だと(今はあまり聞かないけど・・・w)

毎度、おおきに!

いつも=毎度

は、判りますよね・・・じゃ

ありがとうござます=おおきに

は?

『おおきに』

って、語源はなんなんだろう?
なんてことを、ふと思っちゃいまして。。。

Yahoo辞書でしらべてみると


おおき‐に〔おほき‐〕【大きに】《形容動詞「おおきなり」の連用形から》

[副]

1 大いに。たいへん。たいそう。「―ご苦労だった」「それは―ありそうなことだ」

2 (相づちを打つときに用いる)なるほど。全く。

・ 「―そうだね」〈山本有三・波〉

[感]関西地方で、おおきにありがとう、の意で使う語。



なるほど、、、おおきに=ありがとう、ではないわけですねぇ。
じゃ、「毎度おおきに」というのは、あとに続く「ありがとう」を省略した言葉ということ?

こんどは、なんで省略しちゃったんだろう?ってのが気になりかけてます(笑)
普段自分たちが使ってる言葉でも、その成り立ちや本来の意味を知らないものがたくさんあるんでしょうね。
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-20 12:02 | 雑学的な話 | Comments(0)

『肉』じゃが 三日目

やっぱ・・・・三日目になると飽きてくるなぁ・・・(^^;)
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-19 00:04 | 「食」の話 | Comments(0)

『肉』じゃが 二日目

やっぱ煮物って、一晩おいたくらいが美味いですよね~♪(^^)v
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-17 23:55 | 「食」の話 | Comments(0)

『肉』じゃが

このあいだまで暖かかったのに、またぞろ寒い日がやってきました。
コチラでは最低気温がマイナスになる予定。。。

こんな寒い日はほっこりしようと、肉じゃがを作ってみました。
あまり荷崩れしないメイクイーンより、やはりココは男爵(笑)
一生懸命に面取りして、コトコトと弱火で煮込めば美味しい肉じゃがの出来上がり♪
ただね~・・・一回作ると三日ほど続いちゃうんですよねぇ。
まあいいんですけどね(^^;)

で、毎回思うんですが・・・

東京って、『肉』っていうと豚肉じゃないですか。
肉じゃがでも豚肉ですよね。
豚まんも『肉まん』って言いますよね。

関西じゃ肉といえば、絶対に『牛肉』です。
今日の肉じゃがも、もちろん牛肉。

肉=牛肉

なんですけどね。

でも東京でも『トンカツ』って言うでしょ?

肉=豚肉

だったら、わざわざ『トン』をつけなくても『カツ』でいいじゃないですか。
いつから『肉=豚肉』の構図が出来上がったんでしょうね。


ナゾです(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-17 00:49 | 「食」の話 | Comments(1)

民主組

けっきょく石川をシッポ切り。

小沢はなんの責任もとらず、検察も手を出さない。



『ヤクザ』とどこが違うんだ?
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-12 09:13 | BLACKな話 | Comments(0)

extra short

犯罪者でもなれる『政治屋』って、どんな商売なんでしょうね?
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-11 20:58 | BLACKな話 | Comments(1)

温故知新

最近ね、昔のPOPSを探し求めてる鹿です。

邦楽・洋楽問わず、80年代以前の音が恋しくなりまして。。。

たとえば洋楽なら・・・

LAST NIGHT IN SOHO / DAVE DEE GROUP 
IN THE YEAR 2525 / ZAGER AND EVANS
THE TRAIN / 1910 FRUITGUM COMPANY


などなど。

そして、邦楽では・・・

サヨナラ / GAO
そして僕は途方に暮れる / 大沢誉志幸
翼の折れたエンジェル / 中村あゆみ


といったところです。

これらはなんとか手に入るんですが、どうしても廃盤等で見つからなかったのが・・・

すみれ SEPTEMBER LOVE / 一風堂

でした。

この一風堂のベスト盤が発売されることとなりまして。。。

d0021258_17432754.jpg


さっそく予約♪w

当時のPOPSとはちょっと違った・・・すごく個性的なバンドだったんではないでしょうか。

「すみれ~」は後年「SHAZNA」によりカバーされました。

が、オリジナルである一風堂のセンスには到底太刀打ちできませんでしたね。

この音作りは、今の時代でも十分通用すると思います(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-09 17:48 | 音楽・楽器の話 | Comments(0)

そんなこんなで・・・

やはりコンデジとはいえ、ファインダー装備は必須。
そしてデザイン的にも最近多い薄型や、いかにもデジデジしたの(笑)はイヤ。

てことで考えると、どうしてもココに落ち着いてしまいます。

d0021258_023098.jpg


CanonのPoershot『G』シリーズの最新版、『G11』ですね。

前の記事の『I-10』が一眼レフをモチーフにしたデザインなら、コチラはレンジファインダー機をもとにしたデザイン。
趣は異なりますが、どちらも昔のカメラの雰囲気を残してます。

この『G』シリーズ、一時12Mピクセルくらいまで画素数が増えましたが、この『G11』では10Mピクセルくらいに落としてます。
その代わりにカメラとしての機能が充実して、、、まあどんなに画素数を増やそうと従来のフィルムカメラと同等にはなれないデジカメですから、画素数はそれくらいでいいのかもしれません。

いうなれば『画素数を増やすこと』が高性能化、と思っているこの分野に一石を投じる存在なのかも・・・正しいデジカメの進化の形なのかもしれませんね。

前記事の『I-10』の倍くらいの値段はしますけど、やっぱもし買うならコレでしょうね。

d0021258_0104864.jpg


こうしてちゃんとファインダーもついてるし♪♪
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-09 00:11 | 写真・カメラの話 | Comments(0)

ぺんたっくす

あー、やっぱりね~
出ましたね、こんなのが。

d0021258_2156393.jpg


ペンタックスのコンデジ。
その名も『Optio I-10』というらしいです。

なんで予測できたかというと・・・

d0021258_21571512.jpg


昔、こういうカメラがあったから。

このブログでも記事にしたことがありました『Auto 110』という、110フィルムを使用する一眼レフです。
いっちょまえにレンズ交換ができて、ワインダー等の周辺機器も作られてました。

めちゃめちゃ似てるでしょ?ww

ネーミングも洒落てるじゃないですか。
『I-10』・・・ハイフンがなければ『I10』になるわけで、これはもう『110』ですよね(笑)

まあ、コンデジですからレンズ交換とかはできないようですけど。

惜しむらくは『ファインダー』がないということ。
その場所にはマイクなのかスピーカーなのか・・・ポツポツと穴が開いてました。

d0021258_22135195.jpg


もしちゃんとファインダーが付いてたなら、、、買ってたかもしれません(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2010-02-06 22:01 | 写真・カメラの話 | Comments(0)