<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

最近のゲーム機ってね・・・体を動かしてコントロールってのが増えたでしょ?

任天堂Wiiからの流れですよね。

しまいにゃコントローラーなしで、カメラが動きを捉えて制御って。。。

なんで汗かきながらゲームせにゃならんのよ・・・?(-_-;)


いや、ゲームがそんな健全になっちゃダメだと思うのは私だけでしょうか。

アレは薄暗い部屋で、TVと向き合って不健全にやるからいいんですよ。

だからのめり込めるんです。

そうやって特別な空間だからこそ、現実との明確な区別化ができるんですよ。


画像だけじゃなく、動きまでも現実との境界をとっぱらってリアルになんて

ことしてると、ますます勘違いしてゲームの世界に影響されるヤツらが増え

てくると思いますよ。
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-29 21:48 | 「ヲタ」な話 | Comments(2)

眠い時や緊張した時、ガムを噛んだりします。

いろんな種類のガムが発売されてますが、最近面白いガムを発見~!\(^0^)/

d0021258_2253485.jpg


その名も、『恐怖の心霊写真ガム』(笑)

ガムのオマケに、心霊写真がついてるっていう・・・ナイスなモノです。

こういう遊び心って好きだな~♪

見てみると「いかにもry」ってヤツですが、こういうのからまたブームが

きたらウレシイなぁ(^^)


フィルムカメラの時代は「バリバリの心霊写真」ってのは現像してくれない

こともあったんですが、そういう意味ではデジカメもありかな?と(笑)

そんな購買動機もありかもね♪
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-27 22:05 | 「ヲタ」な話 | Comments(2)

最近なんだかホラー映画ばっかり観てるような気がする。。。

ホラーといっても血しぶきプシューッ!なスプラッタじゃなくて、たとえばこんなの。

d0021258_2323227.jpg

「世にも怪奇な物語」 1969年7月 日本公開

エドガー・アラン・ポーの怪奇小説を、フランスとイタリアを代表する3大監督が映画化した
オムニバスホラー。
ヴァディム監督作『黒馬の哭く館』、マル監督作『影を殺した男』、そしてフェリーニ監督作
『悪魔の首飾り』を収録。



最初にTVで観たのはいつごろだったっけかなぁ・・・

まだ子供だったから、ものすごく怖かったのを覚えてます。

フェリーニの「悪魔の首飾り」が、とにかく不気味(笑)

おどろおどろしくてね~、最新技術を使わなくても怖い画は作れるんですよ。

今のホラー監督は、ぜひこの作品を観ていただきたいと。。。


私的には、マルの「影を殺した男」が大好きです。

コレはドッペルゲンガーを題材とした話で、アラン・ドロン演じる「ウィリアム・ウィルソン」が

自分そっくりの男を殺すというもの。

でもそれは・・・


よく自殺のニュースで「遺書もなく、原因も判らない」という場合がありますが、もしかしたら

そういうこともあるのかもね。


さあ、私のホラーブーム・・・しばらく続きそうです(^^)
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-26 23:03 | 「ヲタ」な話 | Comments(2)

いつも覗かせていただいている、「猫の飼い主はじめました。」という

ブログがあります。

可愛い三毛猫のミケちゃんと、その飼い主さんのほのぼのした日常が

癒してくれるブログなんですけどね。

そんな飼い主さんちの今日の記事で、ある絵本のお話がありました。


絵本の名前は「虹伝説」(The Rainbow Goblins)。

虹を食べちゃうゴブリン(小鬼)のお話です。

大昔に読んだことのある絵本。

なんで読んだかは覚えてませんが・・・(^^;)


で、その後この絵本を題材にしたレコードがあったんですよね。

d0021258_2040077.jpg


高中正義の、その名も「虹伝説」。

絵本の世界をよく表現していたと思います。


今はもう絵本はありませんが、コレを聴きながらちょっと不気味な

ゴブリン達やお話に思いを馳せてます。



そんな一日。。。



[PR]

by shika_monologue | 2010-11-24 20:45 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

銀行、行ってきました(笑)


いくら口座に入ってるからって、手元に4円はサスガに心細い。

夜中になんかあったらどうしよう、とかね(^^;)

これからは、ちゃんと財布の中確認しよっと。。。
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-24 12:32 | 閑話休題 | Comments(4)

ううっ!

計算間違えたっ!!

てか、財布の中にもう一枚お札が入ってると思ってた。


ナゼだ、ナゼなんだ!


現在の所持金、4円なり・・・(T-T)




明日、銀行いこ。。。
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-23 19:03 | 閑話休題 | Comments(2)

最初に言っときますが、間違えても のサイトに行っちゃダメですよ。


http://6yklpcm.pai.fedrick.net/
http://28me5eh.pai.fedrick.net/
http://0pd50ka.pen.vecter7.net/
http://wp08v-v.ran.tooben.net/
http://p6efr31.ran.tooben.net/
http://s6a-c-h.karl.houtyu.com/
http://ehesz3j.karl.houtyu.com/
http://churappa.com/kyhelpes/
http://zun.abatarian.net/zmw3l-4/
http://simo.naraduke.net/m88cpsk/
http://simo.naraduke.net/6-ioafg/
http://www.federi.info/
http://www.palanquin-of-gem.net/
http://gree.trip-tobad.me/
http://transaqtion.com/praceevo/
http://lushlush.net/
http://lushlush.net/sow/axttyr9/
http://dop.chibatetsuya.com/
http://dop.chibatetsuya.com/77v7hiy/
http://yes.chibatetsuya.com/
http://yes.chibatetsuya.com/vrc9a7j/
http://yarutumori.net/

etc...


迷惑コメントを勝手に放り込んでくる、生きてる価値もないような「クズ」達の

URLのホンの一部です。

見てわかる通り、同じ系列の複数のサーバーを利用してるクズも多数。

たとえば二つ目と三つ目、同じ”ran.tooben.net”というところのモノです。

この共通する部分を指定して拒否できるようにするとか。


あとこういうクズは”プロキシ”を通してる場合もあるんで、串経由のコメント

は環境設定で拒否できるようにするとかね。。。


そういう設定ってできませんかねぇ?・・・エキサイトさん。



まあ短時間のうちに大量に同じコメントをするなんて普通なら不可能なんだから

そういうのは運営側ではじいてくれるってのが、一番いいんですけどね。
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-22 19:33 | BLACKな話 | Comments(4)

せん‐せい【先生】 《4が原義》

1 学問や技術・芸能を教える人。特に、学校の教師。
  また、自分が教えを受けている人。師。師匠。「国語の―」「ピアノの―」

2 教師・師匠・医師・代議士など学識のある人や指導的立場にある人を敬っていう語。
  呼びかけるときなどに代名詞的に、また人名に付けて敬称としても用いる。
  「―がたにお集まりいただく」「―、お元気ですか」「鈴木―」

3 親しみやからかいの意を含めて他人をよぶこと。
  「ははあ―今日は宅(うち)に居るな」〈漱石・彼岸過迄〉

4 自分より先に生まれた人。年長者。
  「年の賀も祝はれず、―にはあるまじきことなり」〈鶉衣・戯八亀〉



「先生」という言葉に対する定義。

今となっては正しくない「ひと言」が入ってますね。
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-21 23:16 | BLACKな話 | Comments(0)

突然ですが・・・


子供って可愛いですよね(^^)

動物も可愛い♪


じゃ、球は?


子供が、ナゼ可愛いか。

動物が、ナゼ可愛いか。

それは「丸い」から。


人間でいえば子供のうちは丸顔だけど、成長するに従って縦に伸びていき

「精悍さ」が出てくるため「可愛さ」という要素が減ってしまいます。

動物で言えば・・・

たとえば犬とかでもマルチーズとかトイプードルのように鼻先の短い種類

ほど「可愛さ」を感じますが、シェパードやドーベルマンのようにシュッと

した種類は「精悍さ」のほうが先に立ちます。


文字でもそうでしょ?

きっちりと書かれた楷書より、丸文字のほうが可愛いワケで。

キャラクターだってね・・・

キティちゃんとかが可愛いのは、丸いからなワケで。


これを究極につきつめていくと、より「丸い」モノ、より「球に近い」モノほど

可愛く感じるってことになるんじゃないかな?って。

としたら、完全な球体が一番可愛いということになりますよね。


たとえば、ビー玉。

たとえば、パチンコ玉。

たとえば、正露丸(笑)


たとえば・・・地球。



私たちはこの「可愛い」地球を、もっともっと可愛がらないとダメですよね。

すでに手痛いシッペ返しは始まってますからね。
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-20 20:18 | 雑学的な話 | Comments(4)

キノコ~ ノ~コ~ノコ 元気の子♪


∩ ^ω^ ∩ ぬくぬく~♪


今日は鍋!、贅沢(笑)に年に一度のスキヤキです。

いや、年に一度は言い過ぎか・・・(^^ゞ

この時期になると、美味しいキノコがいっぱい店頭に並ぶんですよね。

サスガに松茸とかまでは入れませんが、シメジやら舞茸やら。

最近じゃエリンギなんかも使ってみたりしてね。


関東のほうじゃスキヤキには割り下を使うようですが、ウチはやっぱり

しょう油・酒・砂糖で味付け。

水分は白菜から出る分で十分です。

しかしキノコって、なんであんなに美味いんですかね~♪

まあなかなか天然ものには出会えませんが、それでもいいんです。

好きなんですっ!(笑)


でも世の中の食材には「よく食う気になったな・・・」てのも多いですが

キノコ類もそうですよね。

最初に食べた人はさぞかし不気味だったと思います。

よくぞ食してくださったっ!!

感謝の気持ちでいっぱいです。


今回はたくさん買い過ぎてちょっと余ったんで、明日はホイル焼きに

でもしてみようと思います♪(^^)v
[PR]

by shika_monologue | 2010-11-19 20:18 | 「食」の話 | Comments(2)