<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

祝・復活!

d0021258_2385089.jpg

嬉しすぎて、光っとる(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-30 23:09 | 閑話休題 | Comments(4)

子供の頃の写真

幼いころの写真には、いろんな思い出が詰まっています。

楽しく笑ってるもの、叱られてベソかいてるもの・・・様々です。

でも、中には思い出以外の”何か”が一緒に残ってしまう写真があるんですね。

そこにあるはずのないものが写っていたり、あるべきものが写っていなかったり。

そんな中で、写真にまつわるこんな話。。。





小さい頃、近所に住んでいた仲良し5人組。

今はもう学校も出て、それぞれ就職したり結婚したり。

住まいも離れ離れになってしまいました。

私も会社の転勤で、住み慣れたこの町から他県に移ることになったんですが。。

引っ越しの時、押し入れの隅から出てきた懐かしいアルバム。

父親が写真好きだったこともあり、子供の頃の写真が多く残ってます。

件の幼馴染みも、よく家に遊びに来ては父親のカメラに収まってました。

『あぁ、懐かしいなぁ・・・みんなどうしてるかなぁ・・・』

などとアルバムのページをめくっていると、ヘンな写真が見つかりました。

そこに映ってるのは子供時代の5人のはず。

しかしその写真だけ、写ってる自分たちが成長しているんです。

そこにいるのは今の自分の姿、他の友人たちも大人になった見慣れた顔。

『そんなバカな・・・』

でもその写真は、明らかに他と同じくらい古びています。

『不思議なことがあるもんだな・・・ん?』

少し落ち着いたころ、気づきました。

5人のうち、一人だけ歳をとっていないヤツがいたんです。

彼は中学に上がる前に、家の都合で転校していった君でした。

『なんでだけ・・・?』


同じころ他の連中から「久しぶりに集まろう」という誘いがあり、学生時代に通った

居酒屋で集合ということに。

いい機会だからこれをみんなに見せてみようと思い、写真を持って行くことにしたん

ですが。。。

懐かしい顔が並んだ居酒屋は盛り上がり、そのうち子供の頃の話に花が咲きます。

そこで私は、例の写真をみんなに見せました。

『な? 不思議な写真だろ?』

みんなも驚きながら見入っています。

『でも、だけはそのままなんだよなぁ・・・なんでかなぁ・・・』

すると、一人が静かに言いました。

『あれ? お前知らなかったっけ・・・は転校してすぐ、事故で死んだぞ・・・』


ああ、なるほど・・・

確かにこの写真は自分たちの”今”を写してたんだな・・・


子供のとき事故で亡くなった君だけは、その頃のまま時間が止まっていたんです。





写真にまつわる、不思議な物語。

不思議だけど、怖くない話。

尚、ここに登場する”私”は”鹿”ではありません。

仲良し5人組も存在しません。

なぜなら、これは私が創造したフィクションですから。

体が疲れてると、ロクなこと考えないんですよねぇ。。。


でも、ひとつだけ。

写真や絵画の中の人物等が変化する現象は・・・実際にあります。
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-29 20:39 | この物語はフィクションです。 | Comments(3)

20:40の水戸黄門の如く・・・

いや~、今日はしんどいですぅ・・(^^;

体力の衰えを実感する今日この頃、暑さのせいばかりじゃないな(汗)

さて、、、


最近レンタルしまくってる、心霊関係のDVD。

心霊写真やビデオの特集DVDですが、休みの間もずっと観てた気が。。。

そんなん借りんでも・・・って、ツッコミはなしの方向で・・(^^;

観ながらアレコレいちゃもんつけるのが楽しいんですよね~(笑)

で、心霊写真のDVDなんかだと、だいたい4~50枚の写真が紹介されてるワケです。

その1枚1枚の解説の最後、必ずと言っていいほど出てくる言葉が・・・


『○○とでも、言うのだろうかぁぁ・・・』


コレ、要らんよね~(笑)

観てる人にヘンな先入観をあたえるし、なんか急にリアリティ無くなるし。

最初にアノ言葉使ったのは、誰なんでしょうね?

私が制作者なら、アレは絶対に使わないけどなぁ~(-_-;


d0021258_18171985.jpg
最後にもう一度風呂に入りたかったとでも、言うのだろうかぁぁ・・・(笑)

[PR]

by shika_monologue | 2011-07-28 19:49 | 「ヲタ」な話 | Comments(4)

THE DAY IN 7 OF 7

とうとう最終日である。

この一週間の自分の行動を顧みて、猛省する。

けっきょくのところ、何もしていない自分がいる。

明日からまた仕事、確実に体は鈍っている。


遠野は、遠いのぉ・・・


そんなダジャレしか思いつかないのが、悲しい。。

次の連休こそ、絶対になんかしようと心に誓う。

でも、明日には忘れてるんだろうなぁ・・・(-_-;

有終の美で、今夜は天一のラーメンでも食いに行こう。




教訓 : 私に長い休みは似合わない。
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-27 16:08 | 閑話休題 | Comments(2)

THE DAY IN 6 OF 7

もう、六日目

残り二日しかないではないか。

といいつつ、起きたのは昼過ぎだった。

これから何ができるか考えた結果・・・

もう一回、寝ることにした。。
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-26 13:41 | 閑話休題 | Comments(2)

THE DAY IN 5 OF 7

五日目

今日こそどこかに出かけようと思い、自分を奮い立たせる。

とりあえず、外に出てみた。。

そんなときに限って、にわか雨・・・

けっきょく茶店で雨宿りがてら、コーヒー飲んで帰宅。

まあ、それだけでも大進歩。
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-25 20:11 | 閑話休題 | Comments(2)

THE DAY IN 4 OF 7

四日目

もう折り返しを迎えてしまった。

そういえば、学生時代の夏休みも同じことを感じたように思う。

長年体に染みついた慣習は、なかなか変わるものではない。

だいたい、27時間TV観てたらいつのまにか3時とかになってたし。

休み中に疲労を蓄積させてどうする。。。
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-24 09:01 | 閑話休題 | Comments(2)

THE DAY IN 3 OF 7

三日目

今日はアレしてコレして、と文字通り「あれこれ」考えた。

しかし、やっぱりダルさに負ける。

せめてなんか豪華な夕食でも、と思ったが・・・財布が軽い。

よく考えたら、給料日直前だった。。


仕方ないので、27時間TVでも観よう。
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-23 15:49 | 閑話休題 | Comments(0)

THE DAY IN 2 OF 7

二日目

今日もぐだぐだしているうちに、一日が終わってしまった。

明日こそ、そろそろなんか行動を起こしたいもんだが。。

暑いのだけは勘弁して欲しい、と切に願う。
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-22 19:33 | 閑話休題 | Comments(2)

THE DAY IN 1 OF 7

とうとうやってきた、夏休み。

今日は初日だが、台風の影響もちょびっと残るらしい。

とりあえずは、昨日までの疲れを癒そう。

しかし、疲れを癒すのに何日かかるかは定かでない。。



※タイトル、文法が違うとかツッコミは無しの方向で(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2011-07-21 10:40 | 閑話休題 | Comments(2)