おとぼけ者で~す

てことで、昨日今日と連休なんですが・・・

それは、さっきのことでした。
通販で買ったものが届いたんですけどね、配達の人が最近なかなか聞かないことを言ったんですよ。

何度か違うカテゴリで書きましたが、ウチのアパートの間取りって縦に長いんです。
玄関を入ってすぐに台所→風呂・トイレを通って→6畳間→続けて6畳間・・・となってます。
私は休みのときは、ほとんど一番奥の6畳間で過ぎしてるんですがね。
なのでドアがノックされてから(呼び鈴故障中w)、出ていくまでにタイムラグがあるんですよ。

いつも来る人ならそれが分かってるから、しばらく待ってくれます。
でも新しく来た人なんかは慣れてないんで、声をかけたりしてくるんですね。
まあフツーは、『鹿さ~ん』くらいなんですが。。

今日来た人はそれだけじゃなく、『鹿さ~ん、お届け物で~す』と言ったんです。
私はというと奥からバタバタと出ていく途中、しかもドア超しという状況の中で聞こえてきたのが
タイトルの言葉でした(笑)

『えっ!・・・な、何者?』って、一瞬思っちゃったよね。
落ち着いて考えればそんなワケなくてね。
自分で自分にあきれて爆笑しながら応対した私のほうが、よっぽど『おとぼけ者』です。
配達員も、さぞや気持ち悪かったことでしょう。

そんな平和な昼下がりでした(笑)


さて、2月ももう終わりですねぇ。
今年も、6分の1終了・・・早い早い。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-28 15:13 | 閑話休題 | Comments(4)

純喫茶

今日はお休みでちょっとお出かけ、その見つけた古ーい喫茶店。
その看板に、懐かしい『純喫茶』の文字がありました。

d0021258_036967.jpg
これはネットの画像だけど・・・もろ、こんな感じ(笑)


純喫茶(じゅんきっさ)とは、酒類を扱わない、純粋な喫茶店のこと。
酒類を扱い、女給(ホステス)による接客を伴う「特殊喫茶」に対しての呼称。

(Wikipediaより)



うーん・・・よーするに今の『喫茶店』って、ほとんど『純喫茶』なワケですよね。
本格的な酒はなくても、ビールくらいならあるよってところもあるけど。。
そういうところは、『純喫茶』じゃないってことになるのかな?
でも、女給による接客なんてないし(笑)

最近は『喫茶店』じゃなくて『カフェ』って称するのが多いけど、その昔は『カフェー』っていうと
お酒もあるところだったり。


なんだか、よく分からなくなってきました・・・(^^ゞ
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-27 15:35 | 閑話休題 | Comments(0)

思い出せない記憶

喉まで出かかっているのに、どうしても思い出せない物。

そうなんだよなぁ・・・それをここで書ければそれは『思い出した』ってことだから問題ないんだけど。。
でもやっぱ、どうしてもよみがえらない記憶。

この不達成感、キラいじゃないんですけどね(笑)


そして今日も、悶々と夜は更けていく。。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-26 19:28 | 閑話休題 | Comments(2)

減価償却

よーするに、『元をとる』ってことですよね。
経理上では何かを買って使うたびにその価値は減っていき、ゼロを下回った時点で『元をとった』
ことになります。
で、それ以上に使い続けることができれば・・・極端にいえば、『得した』ことになると。。

人間の体も同じだと思うんですよね、人によってその期間は違うんでしょうけど。
どこかの時点で本来の償却期間は終わっていて、現在では医療等によってそれを無理やり修理
して使い続けてるだけなんじゃないでしょうか。

たぶん私の体も、本来の償却期間はとっくに終わってると思います。
あとは騙しだまし使っていくだけ、いつまでもつかなぁ。。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-25 19:29 | 閑話休題 | Comments(0)

火はなくとも、煙は立つ

昔から言われていることですが・・・

火のないところに、煙は立たず。

昨今のようにインターネットで誰でも自由に発言できる時代、もうこの言葉は成り立たなくなってます。
みんな好き勝手に言葉を発し、中にはなんの裏付けもない無責任なこともしばしば。

そしてなにより一番危惧するのが、それを鵜呑みにしちゃう人の多さ。
これまで何度も書いてきましたけどね・・・なんかここ一か月ほど、そういう場面が多すぎてね。。

なんだかなぁ・・・な、今日この頃なんですよ。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-23 19:53 | 閑話休題 | Comments(0)

満員御霊

今日、とある場所でエレベーターに乗ったんですが・・・

d0021258_0195714.jpg


そのエレベーターはそんなに広くはなかったですが、それでも定員は12名。
まあそこらへんに、フツーにあるエレベーターでした。
そのときは私を含めて乗っていたのは3人、当然ゆったりとしてるわけですよ。
ところがなぜか・・・息苦しいというかヘンな圧迫感がありまして。。

もしかしたら、ある意味『満員』だったのかもしれませんねぇ。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-22 19:35 | 怪異の話 | Comments(2)

コメント代わりの、S&G

いえいえ、CDラジカセのみは決して『ガラパゴス』ではないと思いますよ(笑)


てことで、またまた某ブログの記事に共感してしまいましたが。。

私のように音楽にどっぷり浸かった状態じゃない限り、CDラジカセで十分ですよ。
今は小さいラジカセでもそれなりの音で鳴ってくれるんで、普段聴く分には事足りますよね。
お出かけ時にもずっと音楽と一緒ということもないだろうし、いつもCD数百枚分を持ち歩いてる
私のほうがヘンなのかも(笑)

24曲入りということはベストアルバムかなんかですよね、ライブ音源も入ってるらしいですし。
私よりはずっと年下ですが同じ時代を生き、同じような文化に触れてきたということでなんだか
こういう記事を読むと嬉しくなってきちゃいます。
その後ロックからブルース・ジャズへと移り変わっていった今でも、S&Gと拓郎さんは特別な
存在ですから。
ガーファンクルも今じゃ年老いてあのころのような透き通ったボーカルは聴けませんが、それは
それで年輪というか・・・渋さは滲み出てます。
でもやはり、彼の魅力は『天使の歌声』であることは事実。
『明日に架ける橋』での歌声は圧巻だし、S&G解散直後のソロアルバム『 Angel Clare 』でも
それは健在です。
アルバムの邦題も、ズバリ『天使の歌声』ですから。
この曲なんかはピアノから入るイントロといい、『明日に架ける橋』の流れを感じますよね。




また、

>三人ともビートルズにハマることがなかったのが不思議。

というところにも、他人とは思えない感が(笑)
私も、ビートルズにはハマらなかった一人(キラいじゃないですが)ですからね。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-21 19:43 | 音楽・楽器の話 | Comments(4)

『ら』抜きならぬ、『ん』抜き

『鴨南蛮』ってあるじゃないですか。
何がどう『南蛮』なのかは詳しく知りませんが、私が子供頃はメニューに『鴨なんば』って書いてた
ような記憶があるんですよね。

どこで『ん』が消えたのかは今でも謎なんですが、そもそも『なんば』っていう表記自体が全国区
なのかも分からないし(笑)

d0021258_1443910.jpg


以上、『食』の不思議でした・・・(^^ゞ
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-20 19:41 | 「食」の話 | Comments(0)

寝てる場合じゃなかった.....

また、ひとつの歴史が終わりました。
大阪梅田の阪神百貨店、その地下にある『スナックパーク』。
立ち食いのフードコート、といえば分かりやすいでしょうか。
無くなるのは前から知ってましたが、昨日が最後だったんですよね。。

有名な『いか焼き』もここにあるんですけどね。
百貨店の改修とともに、姿を消すことになりました。
私たちが梅田に遊びに行くような年齢になった頃にはもう存在していて、バンドの練習終りなんかに
よく立ち寄っては腹ごしらえをしたもんです。
その『スナックパーク』が昨日で閉店、家で寝てる場合じゃなかったなぁ・・(笑)

『いか焼き』を含めて数店舗は場所を移して営業を続けるらしいですが、豊富なメニューから好きな
ものを選べる状態ではなくなるということですからね。
改修後はぜひ復活してほしいですけど、計画は今のところないそうです。

ホント、寂しいですねぇ。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-18 19:46 | 閑話休題 | Comments(0)

発熱

朝起きたら・・・風邪、引いてました。
そして久々の発熱、38度くらい。
体がダルくて、今日はお休みしました。
風邪引いて休むって、3年ぶりくらいな気がする。
てことで、今は大人しく寝てます。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-02-17 14:29 | 閑話休題 | Comments(4)