今日は年度末

まあなぜだか分からないけど、一年の終わりと期の終わりは違うワケですよ。
なんで『年末=期末』じゃダメなのか誰か教えてくれーっ!って、もう半世紀も思ってます(笑)

4月で期が変わるってなったのは、いつ頃のことなんでしょうね。
税金関係の基準は通常の一年と同じだから、これがまたややこしさに拍車をかけちゃってるし。。
一時期独立して活動してたころは、確定申告の季節とかホントにもうパッパラ状態でしたから。


世の中もっと、シンプルでいいような気がしますねぇ。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-31 19:56 | 閑話休題 | Comments(2)

季節と時間

幽霊は『夏』と『夜』に現れるもの、というのは人間の主観ですよね。

『夏』に現れるというのは、古くから『怪談』が夏の風物詩だったからでしょう。
まあそれ以前に、日本には『お盆』に故人を迎えるという習慣があるのも大きな要因だと思いますが。
無意識のうちにもそういうのがあって、もしかしたら実際に幽霊を察知する感度が上がっちゃってる
のかもしれません。

『夜』に現れるのも同じようなことで、『暗闇』が怖いという有史以前からの DNA レベルでの恐怖が
そうさせているんでしょうね。
さらにはその恐怖が大きすぎて、無関係なものまで関連付けて勝手に恐がってるだけということも。。

私的にはもう一つ・・・昼間は生きてる人との区別がつきにくいけど、夜はその違いが鮮明になって
くるんじゃないか?というのがあるんですがね。
たとえば暗くなってくると普通の人は見えにくくなってくるけど、幽霊はそんな中でも妙にハッキリと
見えるとか。

でもどちらも、見る側の勝手な思い込みによるものというのが一番大きな要因でしょう。


ということで昼間の気温も20度前後となり、暑い夏が来る予感に早くも怯える毎日です。
今年はどれくらい心霊番組が放送されるんでしょうか、せめて例年並みであることを願ってます(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-30 19:54 | 怪異の話 | Comments(0)

意地とプライド

似て非なるもの。

どちらがいいかは分かりませんが、両者はビミューに違うような気がします。
でもまあ私的なイメージとしては、『意地』のほうがちょっとマイナス面があるかなぁ。。

とはいっても、どちらもあまり強すぎると他人にとっては迷惑かもしれませんがね。
さらに人によってはヘンな意地やプライドがあったりして、敬遠されることもしばしば。
ただしこれは、発信する側の態度一つでどうにでもなるものです。
くれぐれも自己中にならず、受け取る側の気持ちを考えながら主張してほしいですよね。
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-29 19:31 | 閑話休題 | Comments(0)

両刀使い

いや~、二人とも関西人なんだなぁ・・・って、改めて思った(笑)

あ、私と相方のことですけどね。
基本的な『ボケ』と『ツッコミ』の役割はありますよ、まあ主に私が『ボケ』ですけど・・(^^ゞ
でもたまに、相方が『的確なボケ』を入れてくることがあってね。

ヘンな表現だということは分かってます。
本来『的確な』なんてのは、『ツッコミ』を表す形容詞だと思いますんで。
ところが相方の『ボケ』というのが、『的確』というか『 TPO に合ってる』というか(笑)
そのへん、尊敬に値するところもありーの。

私もむやみやたらと『ボケ』るのは、ちょっと考えないといけないかな~・・( ̄- ̄)
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-27 18:40 | 閑話休題 | Comments(4)

犬の飼い主、猫の飼い主

そいえば、猫に服着せたというのは聞いたことないですよね。
まあ、にゃんこが大人しく服着てくれるとは思えませんけど(笑)

でもそのへんには、両者の飼い主の違いもあるんじゃないかな~なんて思ったり。
私はたとえわんこであっても、飼い主の都合(自己満足)で服着せたりするのが大嫌いですけどね。
別種の生き物のことを、自分たちの勝手な思い込みに巻き込むなって。。
中には『熱い地域出身だから、日本は寒い』なんていうのがいますが、じゃライオンやラクダにも
服着せに行けよ!ってツッコミそうになります。
生き物を飼ってるんじゃなく、ただの『自分の所有物』としてしか見てないような・・・

どこが『家族』やねん!、ってね。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-26 19:56 | 閑話休題 | Comments(2)

指紋の不思議

皆さんは、指先の皮がぺろって剥けちゃったことないですか?(笑)

私はギターを弾きだした頃、やはり何度かボロボロになりました。
でも不思議なことに、皮が剥けても指紋は無くならないんですよね。
どういう仕組みになってるんでしょうね~、体って不思議ですね~。。


てなことを、指先を眺めながらホケ~っと思いました・・(^^ゞ
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-25 19:39 | 閑話休題 | Comments(0)

ガタがきてる

先日も視力低下の記事を書きましたけど、長期間酷使してきた身体は多少のガタがくるようで。。

どうも先日から足の甲が痛むんで、ちょっと病院にでも行ってみようかと思ったんですよ。
そしたらね、甲の骨が小さいながらも剥離骨折してるっていうじゃないですか。
たいぶ前に『釘踏んじゃった』って事件がありましたが、ちょうどそこいらへんらしい。

そのときに何か傷ついていたのか、俗にいう疲労骨折ってやつなのか。
まあフツーに歩いたりするぶんには大丈夫そうで、ギプスとかも要らないようですがね。
無理に力入れたりはしないように注意してね、って言われました。

やはり、確実に耐久性は落ちてくるんですねぇ。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-24 19:32 | 閑話休題 | Comments(2)

ゴミ袋

来月から、とうとうウチの市でもゴミ袋が有料になるそうです。
てか、以前からホームセンターなんかで袋買ってきてたんでなんも変わらないんだけどね。
                    (でも、1枚45円はボッタクリだろ)
よーするに購入代金の一部が、企業じゃなく自治体に行くってことだけど・・・

もともとゴミ収集って、税金で賄ってるんじゃないの?
なんだか二重に金取られてるみたいで、釈然としないよねぇ。。

ま、その最たるものが NHK の受信料だけどね。
いいかげん他の有料放送みたいに、契約者だけが見られる仕組みにしろって思うよね。
昭和のゴム紐売りじゃないんだから。
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-23 19:29 | 閑話休題 | Comments(2)

視界

最近、なんだか視野が狭くなってきた気がする。。
まあもともと人間の視野ってのはそんなに広くないし、視力が良くても真横なんてかろうじて認識
できる程度だけどね。
歳とってきて視力が落ちたら、そりゃますます見えにくくなってもしょうがないよねぇ。
メガネかけても、真横は関係ないし。

ま、特に不便も感じないからいいんだけど・・・
ていうか、たまに視界の端っこをよぎるものがハッキリ見えるのもイヤだしね(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-21 14:44 | 閑話休題 | Comments(2)

巨星、墜つ

上方落語界の重鎮、人間国宝の桂米朝師匠が亡くなられました。
私は関西人なんで、やはり上方落語のほうが好きです。
江戸落語のつんけんした語り口は、どうも落語という演芸には合わないと思うしね。
だから『笑点』も好きではありません。

最近は落語もほとんど聴かなくなりましたが、昔はレコードとかも持ってたんですよね。
米朝師匠亡きあと、誰が上方落語会を引っ張っていくのか。
ちょっとした興味もありつつ、師匠のご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by shika_monologue | 2015-03-20 13:59 | 閑話休題 | Comments(0)