♪ そして9月は~

月見だ、スーパームーンだと浮かれてるうちに、今年ももう9か月経とうとしてるんですねぇ。。

なんだかなぁ・・・
つい先日、あけおめ~♪とか言ってたような気がするのに。

9か月・・・3/4か。
スリークォーターってヤツですね。
あと3カ月で、今年は何を残せるんだろう?

来月にはマイナンバーとやらの通知が来るらしいけど、本当に必要なものなのかね。
縦割り部分は残っちゃってし、どうせ政治屋が国民から金毟り取るところだけ管理しようって
魂胆だろうしね。。
銀行口座もひもづけられちゃうんでしょ?
これを機会に箪笥預金に変えようかな・・・( ̄- ̄)


にしても・・・


ジュニア、可哀そうだなぁ。
そこそこビッグニュースだろうに、相手が福山じゃそりゃ霞んじゃうよなぁ(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-29 19:39 | 閑話休題 | Comments(2)

からのぉ~、超月

今年は2夜連続で、月がらみのイベント(?)があるみたいですね。
今日は『スーパームーン』ってことで。。

しかし、『スーパームーン』なんて昔は話題にも上らなかったですよね。
いつ頃からこんな言葉が現れたのかも、はっきりとは覚えてません。

でもまあ・・・落ち着いて考えれば、ただ月が丸いだけじゃん(笑)
多少いつもより大きいくらいで、なにが特別なんだろう?

d0021258_14838100.jpg
こんくらいデカけりゃ、ビックリするけど。。


よく分からんっす・・(^^ゞ
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-28 19:47 | 閑話休題 | Comments(3)

お月見

今日は中秋の名月だとか・・・ウチのあたりはちょっと曇が出てハッキリ見えなかったけど。。
まあ団子とか用意してたワケじゃないんで、見えたところで気分だけだったと思う(笑)

d0021258_1161550.jpg


それにしても『中秋』って?
秋の真ん中ってこと?

現実には、やっとこさ秋に片足・・・てか、つま先突っ込んだってところかなぁ。。
ほんの少しでも季節を感じられるってのは、いいことだけどね。
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-27 21:44 | 閑話休題 | Comments(0)

鳥を見た

といっても、ラルゲユウスに襲われたワケではありません。

( ↑ の意味が分かる方は、多少マニアックw)

ちょいと誘われて、早朝からバードウォッチングに行ってきました。
今回は純粋に『見てきた』だけで、カメラも持っていかなかったし。
構図だ何だって気を遣わなくていいんで、素直な気持ちで鳥と向き合うことができますね。
そろそろ秋の渡りの季節も近づいてきたから、冬鳥の季節にまた行きたいなぁと思います。


たまにはこんな休日もいいかな♪
今、モウレツに眠いけど・・・(^^;
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-26 16:14 | 閑話休題 | Comments(2)

銀?

なんだかここ数日お客さんが多いな~と思ったら、連休だったんですね。。

『シルバー・ウィーク』っていうらしい(笑)

9月って、いつのまにそんなに休日が増えたの?
そういえばいつもお邪魔してるブログの管理人さんも、先週末から帰省されてました。
まあ自由の身なんだから連休でなくてもいいんでしょうけど、相手方の都合もあるんでしょう。

羨ましいですよね、私もいつでも撮影旅行に行けるような身分になりたいなぁ・・・( ̄- ̄)

そうなることと宝くじに当たることが、今のところ2大願望かもしれない。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-23 19:50 | 閑話休題 | Comments(2)

ケムール人と、ゼットン星人 (※ときどき、キュラソw)

夜の遊園地に突如現れ、パトカーの追跡から走って逃げるという離れ業を披露した『ケムール人』。
子供のころ、『ウルトラQ』という番組はモノクロでした。
あ、番組自体がモノクロだったんですよ、けして白黒テレビだからというワケではありません。
(まあ、ウチは白黒だったけどw)

最近になって『総天然色ウルトラQ』というのが出ましたが、やはりエピソードによっては『白黒版』
のほうが雰囲気ありまくりなんですね。
で、この白黒のケムール人もそんなひとつでした。

時は過ぎ『ウルトラマン』の最終話・・・かの有名な『ゼットン』が登場する回ですが、そこに登場
したのが『ゼットン星人』。
主役は『ゼットン』なので(いや、ウルトラマンかw)端役なんですが、当時はビデオなんかもなく
そんなに長時間画面に映ってるワケでもなかった『ゼットン星人』。
しかも人間に化けていたのでスーツ姿のため、全体像がはっきりと把握できなかったんですが・・・

あ、ケムール人だ!

と思ったのは、私だけではないはず(笑)・・・でも何か違和感が。。

後年DVDが発売され、大人になった私はそこで初めてじっくりと観察することができました。
すると・・・

ケムール人だけど、ケムール人じゃない!

ということが判明。
それではご覧いただこう・・・

d0021258_4233160.jpg
こちら、ケムール人さん。


d0021258_4235446.jpg
そして、こちらがゼットン星人さん。


・・・お気付きいただいただろうか?(笑)

ゼットン星人さん、頭部が右に90度回転してるじゃありませんか。
まあ限られた予算や製作期間があるため、全ての怪獣や宇宙人を一から作るのは至難の業。
当然、気ぐるみの使いまわしがあるワケです。
ただそのまま登場させるには無理があるんで、マイナーチェンジが施されます。
いろいろパーツをくっつけたり、外したり。。
中には『二代目』ってことで、そのまま登場することもありましたけどね。

で、ゼットン星人さんの場合は頭部を回転させるという暴挙(?)に出たんですね。
もう一度言いますがメインは『ゼットン』、こっちにお金をかけるワケにはいかなかったんでしょう。

平成になり、『ウルトラマンマックス』に再登場したゼットン星人さんですが・・・

d0021258_4244818.jpg
平成版、ゼットン星人ハイパーさん(笑)


今更デザインを変えるワケにもいかなかったんでしょう、頭が右向いてるのは同じですが、多少
お目目がパッチリしてますね。
ひょっとしたら、ゼットン星ではイケメンだったのかもしれません(笑)

長く続くシリーズでは、こういうのを探すのも楽しみのひとつだったりします♪(^^)


あ、ちなみにタイトルに登場した『キュラソ星人』は・・・

d0021258_42585.jpg
ウルトラセブンにご出演のキュラソ星人さん。


アンヌ隊員とのツーショットは羨ましい限りですが、それは別の話(笑)
顔の印象は全然違いますが、体と頭のバランスなどコンセプトは似てますよね。
ケムール人をリメイクしたのかどうかは、定かではありませんが。。



あ~、ひさしぶりに超『ヲタ』な話だなぁ(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-21 19:53 | 「ヲタ」な話 | Comments(0)

作者と作品

最近、『売れてる作家』って少ないように思いませんか?
いや、マンガ家のことなんですけどね。

昔は手塚治虫に始まり、石ノ森章太郎・赤塚不二夫・藤子不二雄など、様々な作品を
残してくれたもんです(敬称略)。
彼らはまさに、アイデアの宝庫でした。

でも現在って、流行ってるのはその『作者』じゃなくて『作品』ですよね。
『ワンピース』の『尾田栄一郎』しかり、『ナルト』の『岸本斉史』しかり。
これらの作者の、『他の作品』を私は知りません。
『進撃の巨人』にいたっては、作者名も分かりません。
かろうじて複数の作品が記憶に残ってるのは、ぎりぎり『鳥山明』までですかね。

こんなふうに『それしかない』作家ばっかりだから、コミックスの巻数も多くなって
当たり前なんでしょうね。
それを止めちゃえば、もう世の中から消えるしか道はないんですから。
誰だって、しがみつきたくなるってもんですよねぇ。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-20 19:49 | 閑話休題 | Comments(0)

安保法案

これまでも何回か書きましたけど、私は病的な反対派ではありません。
いや、むしろこれは必要なことかもしれないと思ってます。

が・・・

何が悪いって、経過が問題。
税金を上げるとか、国民に番号を振るとかとはちょっと違うものです。
なるべく早く意思決定することは大事だけど、人の命が左右されることなんでもっと互いの意見
を交わさないとダメなんじゃないかと。

与党は反対意見について納得できる内容を示さないし、野党はただやみくもに反対というだけ
で代案もなにもないという状況。

こういう重要な法案の場合、国民投票をしてもいいんじゃないかとも思います。
国会議員という人種は何を勘違いしてるかしらないけど、民意の代表であってなんでも勝手に
決めていいという権利を与えられたものではないんですから。

というか、この法案については議論すら十分になされてません。
なんのための国会なのか、権力や金だけが目的ならそんなもん要らないです。
もし強制的に通すのなら、安倍はそこで腹かっ捌いて自決するくらいの覚悟を持たなければ
フェアじゃないんじゃないでしょうか。
そして有事に際には、国会議員がまず最前線に出て闘う。
そうでなければ、誰がぬくぬくと引っこんでるじじいの言うことをきくと思ってるんでしょう?
過去にも何度も耳にした『政治生命を賭ける』なんて言葉があるけど、そんなこの世で一番
価値のない陳腐なもの誰も要らないし。


あと、反対派に確認したいんですけど・・・

よく『スイスのように中立に』とか言ってる人がいるけど、スイスは強力な軍隊を持ってるし、
徴兵制度もあります。
彼らは決して『戦争はしない』と言ってるんじゃありません。
ただ他国の紛争に協力したりすることはないだけで、自国に降りかかる火の粉は自分たち
だけで振り払うと姿勢であることを理解してるんでしょうか?
こちらも十分に認識不足だと思いませんかね。。
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-17 19:55 | 閑話休題 | Comments(0)

素材の味

最近、ちょっと度が過ぎている『健康志向』。
生物としての人の匂いを不快なものとし、細菌は全てが悪であると決めつける。

スナック菓子にしてもそうだ。
今日貰った菓子には、『味』というものが無かった。
たとえば塩味なら、はっきりと『塩味』だと分かる味付けが必要ではないだろうか。
そのための『〇〇味』だと思うが、そういったものがほとんど感じられなかった。
そしてそれは『素材の味』を活かしたものだという。

ならば『素材』をそのまま食べればいいのである。
スナック菓子というジャンクなものを欲するのは、明確な『味』を感じたいから。
それを『不健康』だというのなら、最初からジャンクフードなど買わなければいい。
まあ、スイーツだって甘くない時代だが・・・まさに、本末転倒ということだろう。

前にTVのバラエティ番組とかにクレームをつけるんなら『見なければいい』という
記事を書いたことがあるが、それと同じ理屈である。
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-16 19:34 | 閑話休題 | Comments(0)

さすぺんす

昨夜、2時間モノのサスペンスを観てたんですよ。
その劇中に使用されていたBGM・・・まるで、私の iPod のようでした。

ストーンズの『 Jumpin' Jack Flash 』に始まり、クリームの『 Sunshine Of Your Love 』、
ステッペンウルフの『 Born To Be Wild 』に、エルトン・ジョンの『 Daniel 』などなど。
クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイバルの『 Proud Mary 』なんてのもありーの。

極めつけは、謎解き場面でのレッド・ツェッペリンの『 Stairway To Heaven 』。

いやいや、他人事とは思えないっ!
しかもその選曲が、ドラマの内容とぜんぜん関係ないというね・・・(^^;

この番組のプロデューサーと、ぜひじっくり話し合いたいなぁ(笑)
[PR]

by shika_monologue | 2015-09-15 13:22 | 「ヲタ」な話 | Comments(0)