満開

近所の公園にて。


d0021258_14111066.jpg




桜は終わっちゃっやけど、

街には花が溢れてます。

.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-05-10 14:34 | 閑話休題 | Comments(2)

『まったくない』は、ウソだよね

よくグルメ番組なんか見てると、魚介類を食べてこんなこと言ってますよね。

磯の香りがして美味しいです!

ところが一方では、スパイスなんかで調理したものを食べて

生臭さがまったくなくて美味しいですね!

・・・どっちなんだよ?

そもそも魚なんて、生臭さ込みで旨いんでしょ?・・・私は嫌いだけど。
納豆とかも、あの匂い込みで旨いんでしょ?・・・私は嫌いだけど。。

その食品特有の個性を消してるんなら、それを食う意味なんてないですよね。
ていうか、そういう生臭さとか納豆の臭さなんて絶対に消えてなくならいから。

だから、『まったく』って言葉は使っちゃダメだと思うんですよ。
百歩譲っても、『半減してます』くらいのもんでしょ。
魚嫌いにとっちゃ、たとえ百分の一になったとしても感じるもんですから。

そんなだから、『グルメレポーター』の言葉なんて信じません。
これも、誇大広告の一つだと思うんですよねぇ。。


.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-05-09 13:45 | 閑話休題 | Comments(2)

もうちょっとで・・・

夏日を通り越して、真夏日に近かった昨日。


d0021258_23044593.jpg


今日は少しはマシな予報だけど、それでも夏日。

昨日はたまらず、今年初めてクーラーつけちゃったよ。


今年の夏も、お世話になりそうだなぁ。。。( ̄- ̄)

.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-05-06 09:39 | 閑話休題 | Comments(0)

野を駆ける夢を見た

突然、写真を撮りたいと思った。
20年も前は、よく撮影旅行に出かけたものだ。
その後休みが不定期な職に就いて、それを口実に出かけることが減った。
だが、自分にその気があれば行けたと思う。
ようするに、それだけ情熱が減っていたということだろう。

私のように風景中心だった者にとって、自然が減ったというのも一つの要因かもしれない。
若いころお気に入りだった景色は、確実に姿を消していっている。
特に身近にはもう無い。

もちろん遠出をすれば自然が残るところもあるだろう。
しかしそれも、職も車もない今の私には叶わないことだ。

今、目の前には生駒山が見える。
一年ほど関東に住んでいた以外は、常に身近にある景色だ。
子供の頃は、よく山で遊んだ。
山の上からの景色も好きだった。
その景色には、まだまだ緑も多かった。
今はそれを探すのも難しい。
もう写真を撮りに出かけることもないかな、と思っていた。

しかし昨夜、緑の中を走り回る夢を見た。
もちろん今の体調では現実的ではないが、夢の中では元気に飛び跳ねていた。
そんなこともあって、久しぶりに写真を撮りたいと思った。

いつか調子が良くなった時、近くでもいいから出かけてみたい気になった。
これも、望郷の一種なのかもしれない。


.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-05-05 10:03 | 閑話休題 | Comments(4)

散髪行ってきたー

4カ月ぶり~

本格的に暑くなる前に

行っとかないとね。

次はいつかな?

秋か、冬か(笑)

.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-05-02 14:05 | 閑話休題 | Comments(4)

めーいちゃぁーん!

はい、5月です。

そうです、もう5月なんです。

てことは、今年も1/3終わっちゃいました。

今週はゴールデンウィークですね。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。


もうすぐ梅雨もやってきます。

そのあとには、夏が控えています。



・・・憂鬱です。。

.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-05-01 09:26 | 閑話休題 | Comments(4)

ケンメリ

ほのぼのする話題はいいよね。

名付け親は、たぶん世代なんだろうなぁ。。

なんにしても、子供は可愛い(笑)

.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-04-29 16:53 | 閑話休題 | Comments(2)

呆れてものも言えない・・・

今村何某が辞職した。
それについて、二階何某が見当違いなことをぬかした。

こいつら・・・真のバカか?

どんだけ美辞麗句を並べ立てたって、ポロッと出る一言が本音。
それにツッコんで何が悪い。

そんなことを言ってると、『我々は国民に選ばれた』と政治屋は言う。
そのとおりだ(私は選んでないけど)。
だが、そこに勘違いがある。
『選ばれた』んだから、何をしてもいいんじゃない。
選んだ側がそれが間違いだったと気づけば、排除するのは当然。
政治屋が命令するのではなく、国民の命令を実行するのが政治屋の仕事だ。
『選ばれた』自分は偉いんだという意識を捨てない限り、政治屋が変わることはないだろう。

今度のは現地の人間らしい。
被災者側に立って、復興・救済を進めて欲しいものだ。


.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-04-28 12:50 | BLACKな話 | Comments(4)

はい、家にいます

今日も降ってるな~・・・雨。
ホントはちょっと食材でも買いに行こうかと思ってたんだけど、やめた(笑)
そんなときはコレでも聴いて、勝手に納得。





・・・明日は行こう ( ̄- ̄)


.


[PR]

# by shika_monologue | 2017-04-26 15:45 | 音楽・楽器の話 | Comments(2)

まっぴらごめんだね

私が『政治屋』とともに、一生関わることがないであろう『宗教屋』。
仏教であろうがキリスト教であろうが、宗教なんてものは全て『カルト』でしかない。
ただ、イスラム教のようにテロを起こさないだけマシというだけである。

そんな宗教にどっぷり浸かってるのを見ると、悲惨にしか感じない。
何かに寄りかからないと自分が分からない、生きていけないのなら存在する意義がない。
神や仏なんて物はない、仮に仏陀やキリストがいたとしてもそれはただの人間。
それらが起こしたとされる奇跡など、人間が後付けしたものに過ぎない。
それを崇めることの、なんと無意味なことか。

私は神社仏閣では合掌しない、するのは墓参りの時くらいである。
それは神や仏にではなく、自身の先祖代々に対してである。
祈っているわけではなく、先祖に対する感謝を分かりやすく表現しているだけだ。

死後報われるかどうかは、自身の生き方で決まる。
決して信心したかどうかではない、自分がどう生きてきたかだ。

宗教に頼るなど、私はまっぴらごめんである。


.

[PR]

# by shika_monologue | 2017-04-25 13:47 | BLACKな話 | Comments(2)