子供のころ、いつも家にあった薬たち

.
めずらしく真昼間に来客が・・・と思ったら、置き薬のセールスの人だった(笑)

そーいえば近頃は、置き薬なんて聞かないよなぁ。
昔は各家庭や事務所なんかに小さな救急箱があって、いろいろ薬が入ってたもんです。


d0021258_15574027.jpg


ざっと思い出したところでは・・・

・オロナイン軟膏
・赤チン
・バファリン
・パンシロン
・ビオフェルミン
・正露丸

あと、

・布でできた絆創膏
・包帯

なんかがありました。

記憶の中じゃ、そのころはちょっとお腹が痛いや風邪ひいたくらいですぐ病院に行ったりは
しませんでしたからね。
でもなぜか、なかなか減らない。
赤チン塗ってそこいら中真っ赤になってるヤツも、それでも元気に走り回ってたっけ。
てか男の子なんかは、少し擦りむいたくらいだったら『ツバつけとけ!』で終わりだし(笑)

伴倉庫も今みたいなキズテープじゃなくて、脱脂綿あててその上から押さえる感じ。
初めてバンドエイド見たときは、なんて便利なんだ!って感動したし。

今また置き薬ってのが増えてきてるらしい。
たしかにアレは便利なもんだし、あって邪魔にはならないんですよね。
まあ私の場合は病院の処方薬をけっこうな量飲んでるんで、むやみに他の薬飲めないから
丁重にお断りしたけど。。


こういうふとしたことで昔を思い出すことが増えた、今日はこの曲。
エブリリトルシングで『 nostalgia 』。





[PR]

# by shika_monologue | 2018-12-19 16:11 | 閑話休題 | Comments(2)

ニュースといえば・・・

.
ルミナリエで水撒いて写真撮るっていう、ワケ分からんヤツらがいたとか。
いったい何がしたいんだか・・・

その場に実在するものをいかに美しく撮るかが風景写真の醍醐味、わざわざ水撒いてまで撮った
ものが美しいワケがない。
そんなのはテレビで流行りの、ねつ造やヤラセと変わらない。
インスタ映えか何か知らないが、そんなサルでもできるものに拘るバカ共の考えが分からない。

どうしてもやりたきゃ、今はデジタルの時代なんだからCGで作ればいい。
所詮、その程度のもの。
自分らがいっぱしの写真家にでもなったような勘違い、それはカメラの性能であって使うものの
腕じゃない。

手っ取り早く結果を出そうというのが、今の風潮のような気がする。
例えば鏡面のような景色で有名なウユニ塩湖などは、現地に行くからこそ価値がある。


d0021258_00052556.jpg


CGでも作れるだろうが、それは『写真』じゃない。
自作自演に何の価値もないことを、バカ共は肝に銘じる必要がある。。


そんなワケで、『撮る』という行為を軽く見ないでほしい今日はこの曲。
リンゴ・スターで『 Photograph 』。





[PR]

# by shika_monologue | 2018-12-18 10:05 | 閑話休題 | Comments(0)

『元日休業』がニュースになる時代

.
そんなの、昔は当たり前のことだったのになぁ。。

大体のお店は三が日、長ければ5日くらいまで閉まってたもんだし。
それが二日までになり、元日だけになり・・・とうとう年中無休になって今に至ります。

事務職や製造業は年末年始きっちり休むのに、小売業やサービス業は休みなし。
考えてみれば思いっきり不自然なことだし、歪んでいるといっても過言じゃないですよね。

人々が『利便性』を望み、『自由競争』という妄想が生み出した悪習。
これを機に、また昔のように『休むべき時は休む』という当たり前を取り戻せたらいいなぁ。。


てことで、ひまさんに健全なお休みを与えてあげたい(笑)今日はこの曲。
ミシェル・ポルナレフで『 Holidays 』。





[PR]

# by shika_monologue | 2018-12-17 09:20 | 閑話休題 | Comments(4)

『つくね』と、『つみれ』

.
前記事からのつながりで、『魚が食えない』と言えば・・・

つくね(捏、捏ね)とは、獣肉や鳥肉(まれに魚肉)などのすり身を団子状や棒状に成形した食品。
つみれ、つみいれ(摘み入れ、抓み入れ)とは、魚肉や畜肉等で作った種を用いた、団子状の食品。

ふむふむ・・・ほとんど一緒じゃん。。
一方で、

イワシ、アジなど魚のすり身を用いることが多いため、魚介類を原料にしたものが「つみれ」で、
鶏肉など他の獣肉を用いたものを「つくね」であると誤解されることが多いが、指先やスプーンなど
で生地を摘み取って煮汁等に入れるのが「つみれ」、生地をあらかじめ成形したものが「つくね」で
あり、材料の違いではない。

よーするに、鍋とかに入れるときの成型の仕方が違うってことだよね。。
コレ、もっと明確にしてほしいなぁ。
いちど『つくね』と『つみれ』を間違えて食って、エラい目にあったことがあるし。
ちゃんこなんかで両方入ってたりすると、見分けがつかないんだよね。
ああいうところって、だいたい『つみれ』も最初から団子状にして出てくるから。

私のように魚食えない者にとっては、死活問題です(笑)


そんなこんなで、やっぱどうしてもあの生臭さが受け付けられない今日はこの曲。
イエスで『 The Fish 』。





[PR]

# by shika_monologue | 2018-12-14 10:04 | 「食」の話 | Comments(4)

『出汁』をかけたものも、『茶漬け』っていうのはどうなの?

.
『鯛茶漬け』とかね、『茶漬け』とはいうけど実際にかけるのは『出汁』じゃないですか。
それで『茶漬け』と名乗るのは、絶対におかしいと思うんですよねぇ。。


d0021258_21373023.jpg


私は魚食えないんで知らんけど、たぶん『鯛茶漬け』をお茶で作ってもうまくないんだろうし。
でもそれならそれで、なんか別の名前を考えりゃいいだけの話。

見た目だけで『茶漬け』と名付けたのは誰なんだろう・・・どっかの老舗の頑固爺かな?


てなわけで、最近『モノの名前』ってのに妙に引っかかってる今日はこの曲。
アバで『 The Name Of The Game 』。





[PR]

# by shika_monologue | 2018-12-13 09:37 | 閑話休題 | Comments(4)