あとちょっとの、チラチラゆらゆら

.
少しだけ・・・ほんの少しだけ、左目の血が残ってます。
いや、もうぜんぜん気にならないんだけどね。

まあ液体の中に液体が漂ってて、それは混ざり合うこともなく浮かんでるんですよね。
混ざり合わないからこそ、最初のころにあった左目の濁りはありません。

ただ『漂ってる』ってことは、自分じゃコントロールのしようがないワケです。
だからたまにふわ~っと視界のド真ん中にくることがあって、そのときはめっちゃ邪魔。。
細かい説明書き読んでるときなんかにきたら、あーもう!って気分になっちゃうんですよ。

端っこのほうにあるときは、ほとんど存在感のない蜃気楼や幻みたいな感じ。
大量にあったときは減ってくるのが実感としてあったけど、最後の残りは根性あるよね。


まあそんなときどき邪魔になる血が鬱陶しい、今日はこの曲。
忌野清志郎で『まぼろし』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-06-03 11:09 | 閑話休題 | Comments(2)

Commented by あん at 2018-06-03 22:39 x
あれから結構な日が経っても、まだ血は残っているんですね。。

視覚に関しては、ちょっとしたことでも「見にくい」ストレスは大きいし、
自分でどうにも出来ないし。。

でも、まぁ快方に向かっていることは事実、ということで。(笑
Commented by 鹿さん at 2018-06-03 23:21 x
全部消えるまで一か月から、長くて二か月ちかく
かかるって言われてたんで、まあ順当かなと。
次の検査までまだ二週間以上あるから、それまで
には無くなるかな。

たま~にしか視界に入ってこないから、そのときは
なんか目立つんですよねぇ。。
名前
URL
削除用パスワード