辟易

.
モリカケ問題・・

アメフト危険タックル事件・・

紀州のドンファン謎の死・・・


最近のワイドショーは、だいたいこの三本立て。
まあいいんだけどね・・・事件を伝えるのは大事だと思う。

ただそこに出てくるコメンt-ターとかいう存在が、胡散臭くてどうしようもない。
疑問点とかを定義するだけならいいけど、そこで自分の意見とかのっける。
世のあまり深く考えない奥様方とかは、それを見て一方向に引っ張られてしまう。
これは洗脳と、何ら変わらない。

世論がどーのアンケート結果がどーのとやってるけど、その中に真実はあるのかね。
いや・・・真実なんて大げさなもんじゃなくても、今実際に起こってることを正確に
捉えてる人っているのかな。

自分にはちゃんと分かってるって人は、たぶん何も分かってないと思うけどね。
私は分かってるって思ってないから、ホントに分かってないんだろう。。


そんな何を信じていいか分からない現代に疑問を感じる、今日はこの曲。
シカゴで『 Does Anybody Really Know What Time It Is? 』・・・曲名が長いな。
ちなみに邦題は『いったい現実を把握しているものはいるだろうか?』、こちらも長い。。






あ・・・そういや、豚とカバの対談がどーのってのもあったな。。




[PR]

by shika_monologue | 2018-06-08 09:02 | BLACKな話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード