2018年 04月 11日 ( 1 )

本気と書いて『まじ』と読む

.
まじ卍/マジ卍(まじまんじ)

主に女子高生を中心とした若者の間で使われる言葉。
由来は諸説あるが、“本気(マジ)”との語呂で自然発生的に生まれた説が有力とされている。
使い勝手の良い"やばい"に近い。

「マジ〇〇!」というフレーズが若者の間で日常的に使われているが、さらに形容詞の部分を語感
と記号感が強い"卍"に置き換えて繰り返すことで、特に意味はなく何かしらの強調のニュアンスを
伝えることに適しているのである。
なんとなく響きもカッコよくて、さらにビジュアル的にも珍しい文字であったことから若者の間へ
急速に普及していったものと思われる。

使用例は以下の通り。

1.調子に乗っている、気合が入っている時に使う。
2.暴走族系の人が「強い」というニュアンスで使う。
3.自分自身に対するポジティブな褒め言葉として使う。
4.女子が「可愛い!」や「はい、チーズ!」の代わりとして使う。

これらはあくまで一例であり、他の用途に使われる場面も往々にしてある。


まあ・・・ようするに、意味はないんですよねぇ。
とうとう若者言葉も、『意味がない』領域まできちゃったってコトですよ。
てことは、

まじホンジャロウィ

でも

まじアラポロピー

でも何でもいいってことで、ただ『まじ』との語呂合わせで『まんじ』になっただけ。
昔から『まじ』には『本気』っていう意味があるってのは知られてるけど、『まんじ』には一切
本気度はないんですよね。

『まじウザい』とか『まじキモい』とかにはまだ『感情』というものが感じられたけど、せめて
そういう何かしらの『心』ってものを持った言葉にしてほしいと思う今日この頃でした。


さて、意味不明と言えば昔こんな曲がありましたよね(何度か登場してるけど)。
曲名は『ウガチャカ』・・・ね、ワケ分からんでしょ?
まあ、これにはちゃんとしたタイトルもありますけどね。
それでは、ブルースウェードで『 Hooked On A Feeling 』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-04-11 09:47 | 閑話休題 | Comments(0)