2018年 11月 05日 ( 1 )

国民を取捨選択する時代

.
最近ニュースとかでよく聞く、コンビニや小売店舗での『キャッシュレス化』。
たしかに便利かもしれないけど。。

アレ、支払い方法ってどうなるの?
当然『キャッシュレス』なんだから、いつもニコニコ現金払いじゃないワケで。。
クレジットカードとか電子マネーとか、そんなもので支払うんでしょうね。

電子マネーとかならいいんですけどね、今でもコンビビなんかじゃ使ってるし。
アレは前もってチャージしとかないと使えないし、そのへんの管理もしやすいです。

これがもしクレジットカードだけしかダメ、とかなったらどうなるんだろ。
私のようにカード持たない人間は、買い物するなってことなんでしょうかね。

今でもできれば現金払いにしたいけど、まあ小銭が無かったりする場合は便利なんで
電子マネー使ったりという状況。
昔amazonでの買い物で現金払いができないような出品者への決済で始めた電子マネー、
それでもクレジットカードは頑なに作りませんでした。

今の時代、高速道路じゃETCとやらにすると料金が安くなったりするんでしょ。
昔は現金払いのほうが得だった(掛け払いは利息がつくから)のに、今じゃ現金の
ほうが高い料金払わないといけないなんて、どう考えてもヘンだと思います。
これでしまいにETCじゃないと高速通れないとかになったら、クレジットカード
も持ってないようなヤツは使うなってことでしょ。
どう考えてもおかしいですよねぇ。。

あと最近ものすごく増えてる、懸賞の応募条件が『SNS経由』であること。
同じようにお金を出してるのに、SNSをやってないと応募する資格もないなんて
なんでそんなことで選り分けられないといけないんだろ。

そんなふうに、人間性にまったく関係のないところで取捨選択されてしまう現代。
『便利』ばかりを追うことは、けして正しいとは言えないと思う鹿でした。


そんな理不尽を感じる世の中に、救世主が現れてほしい今日はこの曲。
ロイ・ブキャナンで『 The Messiah Will Come Again 』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-11-05 11:01 | 閑話休題 | Comments(2)