カテゴリ:閑話休題( 1443 )

一日半

.
昨日は丸一日、今日は午前中・・・ずっと雨でした。

まあ湿気はそこそこあるものの、気温が低かったんで私的には有難かったけどね。
ただ例によって買い物に出るのも億劫になって、部屋に籠ってました。
天気予報を信じて、食材とか買い込んでおいてよかった(笑)

今週中盤にも雨予想があるんで、明日あたりまた仕入れといたほうがいいかな。


そんなふうに雨が続くとちょこっと気分も滅入るけど、だからこそこの曲。
映画『明日に向かって撃て!』の主題歌で『 Raindrops Keep Fallin' on My Head 』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-04-15 13:17 | 閑話休題 | Comments(2)

本気と書いて『まじ』と読む

.
まじ卍/マジ卍(まじまんじ)

主に女子高生を中心とした若者の間で使われる言葉。
由来は諸説あるが、“本気(マジ)”との語呂で自然発生的に生まれた説が有力とされている。
使い勝手の良い"やばい"に近い。

「マジ〇〇!」というフレーズが若者の間で日常的に使われているが、さらに形容詞の部分を語感
と記号感が強い"卍"に置き換えて繰り返すことで、特に意味はなく何かしらの強調のニュアンスを
伝えることに適しているのである。
なんとなく響きもカッコよくて、さらにビジュアル的にも珍しい文字であったことから若者の間へ
急速に普及していったものと思われる。

使用例は以下の通り。

1.調子に乗っている、気合が入っている時に使う。
2.暴走族系の人が「強い」というニュアンスで使う。
3.自分自身に対するポジティブな褒め言葉として使う。
4.女子が「可愛い!」や「はい、チーズ!」の代わりとして使う。

これらはあくまで一例であり、他の用途に使われる場面も往々にしてある。


まあ・・・ようするに、意味はないんですよねぇ。
とうとう若者言葉も、『意味がない』領域まできちゃったってコトですよ。
てことは、

まじホンジャロウィ

でも

まじアラポロピー

でも何でもいいってことで、ただ『まじ』との語呂合わせで『まんじ』になっただけ。
昔から『まじ』には『本気』っていう意味があるってのは知られてるけど、『まんじ』には一切
本気度はないんですよね。

『まじウザい』とか『まじキモい』とかにはまだ『感情』というものが感じられたけど、せめて
そういう何かしらの『心』ってものを持った言葉にしてほしいと思う今日この頃でした。


さて、意味不明と言えば昔こんな曲がありましたよね(何度か登場してるけど)。
曲名は『ウガチャカ』・・・ね、ワケ分からんでしょ?
まあ、これにはちゃんとしたタイトルもありますけどね。
それでは、ブルースウェードで『 Hooked On A Feeling 』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-04-11 09:47 | 閑話休題 | Comments(0)

三寒四温にもほどがある・・・

.
いやいや、日々の気温の高低差ありすぎっ!

二桁近くも行ったり来たり。

あー、やだやだ。。


しかも先週末なんか、めちゃ強風!

買い物に行ったらヨタっちゃってね。

あー、やだやだ。。


強すぎる風はイヤだけど、今日はコレ。

ボブ・ディランで『 Blowin' In The Wind 』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-04-09 11:18 | 閑話休題 | Comments(2)

YouTube

.
動画見てるとね、よく『海外から見た日本』とかってありますよね。
それでだいたいは『日本の文化が好き』とか、『超クールだ』とかが多いです。
海外からは日本ってのは、すごく特殊に見えてるようです。
じゃなぜ昔からの文化が残っているのかと考えてみると、それはやはり・・・

英語が入ってこなかったから

だと思うんですよね。
長く鎖国政策をとってきた日本にとって、英語に触れた期間なんていいとこ150年ほど。
だからこそ英語圏の自己中主義が入って来ず、美しい文化や風土が今も残ってるんじゃ
ないでしょうか。

でも昨今はグローバル化と称して、やたら横文字を使いたがるバカが増えてます。
まあその代表格が政治屋だけど、日本国内で日本人が同じ日本人に何かを説明するのに
横文字を使う必要がどこにあるって・・・これまでも散々言ってきましたけどね。

もしかして海外にもそのニュースが流れるからと考えてるとしたら、そんなもん心配
しなくても海外で報道されるときは現地の字幕が出るし、そもそもお前らのヘタクソな
発音なんか微塵も通じないから。
というか、理由は自分らの矛盾だらけの内容をごまかすためだけどね。。
今の政治屋には、日本の伝統なんて金にもならない無駄なものにすぎないし。
そんなことで日本の伝統が壊れしまうことを、危惧してる私がいたりします。


あと、『日本は無宗教なのに秩序が守られて平和だ』ってのもよくあります。
これも理由があるとすれば・・・

無宗教だからこそ平和

なんだと。
日本には昔から『八百万の神』といって、あらゆる物に魂が宿り神となるとの考え方
があって、それが自然や他人に対しての礼儀や尊敬につながってます。
海外のように盲目的にありもしない対象を崇めて、それ以外を排除しようという思想
とは全く逆ですからね。

日本人は手を合わせても神を拝んでるんじゃなく、自分たちの先祖や先人にただ感謝
してるだけだから。
架空の何がにすがりつかないと生きていけないような軟な海外社会じゃ、絶対に真似
できないでしょうね。


恐怖映像を探すついでにそんなのも見てたんで、気まぐれに記事にしてみました(笑)


うーん・・・こんな記事に合うような曲がみつからないなぁ。
どうしよう。。
鎖国なんてワードも出てきたし、コレでいこうかな。
サディスティックミカバンドで『黒船 嘉永六年六月四日』。






[PR]

by shika_monologue | 2018-04-06 11:35 | 閑話休題 | Comments(0)

担当替え

.
いや、もちろん私のことじゃなくてね・・(^^ゞ

相方がこの4月から、担当する売り場が変わったんですよ。
なんか初めてのところみたいで、お客さんモードに入ってて慣れるまで大変だろうなぁって言ってた。

まあ年齢的に俗に言う『お局さま』なんで、周りも少しピリピリしてるらしい(笑)
でも本人はいたって天然ボケなんで、すぐに打ち解けると思うけどね。
すでに何人かは、うっすら気づいてるみたいだけど。。

今月はそんな『新しいこと』が始まった人も多いと思うけど、そんなこともあって私も写真を撮りに
行こうかなんて考えちゃったわけで。
全然新しいことじゃないんだけどね、何もしないよりはマシだと気持ちを奮い立たせた新年度です。

入院してからもう2年、今年は少しでも体を動かそうと心に誓う鹿でした。


で、この時期にはやっぱこの曲かな。
サイモン&ガーファンクルで『 April Come She Will 』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-04-05 10:27 | 閑話休題 | Comments(0)

ちゅんちゅん♪

.
昨日のお出かけのときなんだけど、公園にたくさんスズメがいてね。
ベンチに腰掛けて休んでたら、そのうちの一羽が太腿に乗ってきた。

歩き疲れて缶コーヒー飲みながらじっとしてたから、ベンチの一部と思われたのかもしれない(笑)


d0021258_03504240.jpg
この子たちはネットから拝借した写真。。


一瞬写真撮ろうかと思ったんだけど、ピクッと動いたら飛んでっちゃった。
てことは、ほんと疲れて人形みたいに固まってたんだろうな~って(笑)

そーいやまだ学生の頃めっちゃ人懐っこいスズメがいて、弁当の米粒とか手のひらに乗せてやると
ついばんできたりして、何度もやってたらちょっとくらい動いても逃げなくなったこともあった。
なんとも和んで、癒された出来事。

だから京都の伏見稲荷の名物を見た時は、めっちゃショックを受けたっけなぁ。。
(名物の正体を知りたい方は検索すれば出てくるけど、あんまオススメしません)


そんな、桜とともに心の保養になった春の日の一コマでした。
まだその癒しが少し残ってる今日はこの曲、チャクラで『空のともだち』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-04-02 10:49 | 閑話休題 | Comments(2)

良し悪し


.
唐突ですが・・・

docomo のスマホ使ってるんで、dポイントってのが貯まっていきます。
これローソンでも貯まる使えるってヤツなんで、おさいふケータイにも登録して使ってるんですがね。

けっこう、貯まるんですよ(笑)

最近はなんかいろいろキャンペーンとかもあって、応募とかしなくても知らないうちに数百円分とか
増えてたりします。
それはそれで嬉しいんだけど・・・そういうのって、だいたい使用期限がある。

長くても三カ月、短いと二週間程度のうちに使わないと無くなっちゃいます。
だからこれが大きな額までは、なかなか貯まりません。
急いで使おうとしたら、ついついいらんもんまで買っちゃうし。
せめて半年くらいあれば、そのうちにそこそこ貯まってくると思うんだけどねぇ。。

とりあえず明日で期限切れのポイントがあるんで、ローソンに行ってくるか。。


てことで、ポイントには良いところも悪いところもあると思う今日この頃。
『良』と『悪』といえばこの曲(笑)、レッドツェッペリンで『 Good Times Bad Times 』。






[PR]

by shika_monologue | 2018-03-30 10:22 | 閑話休題 | Comments(2)

上昇

.
とうとう、最高気温が20℃を超える日が来てしまった。。


d0021258_12260203.jpg


今年も地獄の日々が近いなぁ、気をしっかり持たなければ。。
そろそろ YouTube の心霊動画巡りでも・・・は、まだ早いか(笑)


さて、天気予報はどれくらい当たるのかな?
予想が外れて涼しくなってくれたら、嬉しいんだけど。
そんなこんなで今日の一曲、ウェザーリポートで『 Bierland 』。






[PR]

by shika_monologue | 2018-03-28 12:41 | 閑話休題 | Comments(2)

年度末

.
今年度も、今週いっぱいでおしまい。
すぐに新しい年度が始まるんだろうけど、この時期・・・

金がないっ!(笑)

たぶんタイミング的なものなんだろうけど、蛍光灯がそこいら中で切れたり
お茶や米が同時に無くなったり。。

なぜか出費がかさんで、10日くらいは慎ましく暮らさないとダメなんですよ。
それがだいたい毎年のように年度末。
なんだろうなぁ・・・とりあえず一週間くらいはひっそり暮らそう。。


まあ金が無いのはいつもだけどね。
今は普段にも増してってことで、欲望も込めてこの曲。
ピンクフロイドで『 Money 』。





[PR]

by shika_monologue | 2018-03-27 11:06 | 閑話休題 | Comments(0)

春の日の、大爆笑

.
ここでも何度も登場してるいつもの散歩コースの公園で、ウチの地元じゃ珍しいバックパッカー
らしき外国人と、部活の練習帰り風の女子高生3人組を見かけました。

外国人は一所懸命に片言の日本語交じり、女子高生は逆に文法合ってるのかも分からん英語で。
それでも楽しげでちゃんと意思疎通してるみたい。
やっぱコミュニケーションって、語学力より気持ちだなぁ・・・なんて、ほのぼのしちゃってね。
そんで、どんな会話してんだ?としばらく聞いてたんですよね。
そしたら・・・

外国人:『オワライ?・・・オワライ、ナニ?(・ω・)』
女子1:『お笑い いず じゃぱにーず こめでぃ』
外国人:『エト・・・ジャパニーズ コメディ、ナニ?(・ω・)』
女子2:『どぅ ゆー のー 漫才?』
外国人:『オー! アイ ノー、テレビジョン ミマシター♪(^^)』
女子2:(女子3に向かって漫才風に)『あー ゆー ふーる?(¬_¬)』
女子3:『のーのー、あい あむ・・・天才! パシッ(‐_‐)ノ』
女子1:『あ、それ分かる!、じーにあすだ』
女子2:『あい あむ ”ぼけ”、しー いず ”つっこみ”、おっけー?』
外国人:『ウンウン、”ボケ”・・・”ツッカ・・・ツッコミ”♪』
女子1:『あんど・・・えー、高等技術ってなんて言うんやろ?』
女子3:『知らんがな(^^;』
女子1:『まあええわ・・・さっきの”ぼけ”やって』
女子2:『あー ゆー ふーる?(¬_¬)』
女子1:『いえす、あい あむ ふー(^^)・・・のーのー、じーにあす! パシッ(‐_‐)ノ』
女子1:『でぃす いず 『のりつっこみ』、あ りとる えーっと、えっと・・・はいれべる』
外国人:『オー!、アナタ・・・コメディアン?、マンザイ!?(@_@;』
女子2:『のーのー、うぃ あー ぽぴゅらー はいすくーるがーる』
女子3:『ばっと かんさい ぴーぷる はぶ あ・・・びっぐ ゆーもあ(^^)』
外国人:『オー! スバラシイデッス!\(^o^)/』

・・・みたいなこと言ってた(笑)
いったいどんな経緯でそんな話になったのやら、ここから聞いた私には知る由もありませんけど
それを見てて、笑いをこらえるのに必死でした。

でも内容はともかく、お互いがなんとか伝えようとするその光景にホッコリしちゃいましたよ。
外国人のおにいさんも終始ニコニコだったし、女子高生たちもなんだか可愛かったです。
こういうのを見るとグローバル化だの小学校から英語の授業だのと騒がなくても、世間じゃ十分
仲良くやっていけると思いました。

それにしても・・・女子高生、グッジョブ! (^o^)b
抱きしめてあげたくなったけど、捕まるんでやめた(笑)


私は公園を後にしちゃいましたが、まだまだ会話は続いてたようです。
そんな良質の舞台みたいな一幕に出会えた、今日はこの曲。
レオ・セイヤーで『 The Show Must Go ON 』。
(日本じゃ、スリードッグナイトのほうが有名かな?)





[PR]

by shika_monologue | 2018-03-25 16:25 | 閑話休題 | Comments(2)